2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あ~~~~私のバカバカ
2011/10/13(Thu)
 着払い宅配便の指定日を一日間違えて、留守中に配達がきてしまいました。 どうやら配達も少し指定時間を過ぎてしまったようで、「どうもすみませんでした」と伝票にかいてありました。 再配達の電話をしたときに、配達の人がやってきて、ピンポーンと。 ああ、今日終わってよかったと受け取りに出たら、先方が 「本当に済みませんでした。配達が遅くなってしまって」と謝られてしまったので、 私も間違っていたとは言えずに、「 いえいえ。こちらこそ、少し早く家を出てしまってすみませんでした。」と返事をしました。 「先ほど不在の電話をいれてしまいました。」と言うと、先方は「では、それは私の方で責任をもって取り消ししておきます。」とのこと。

 荷物をもらって、お金を払おうとして、「で、いくらでしたっけ。」と 丁度こまかいのがないので、一万円から払いました。すると先方1000円札を数えて渡してくれて、 「あとはサービスにしますから」と仰る。 最初、貰った千円札にちょっと違和感があったのですが、「あとはサービス」と聞いて、あれ、そうだっけ。私の計算違いだっけ。と 「いいんですか? ありがとうございます。」なんて笑顔で返して、「遅れたからサービスしてくれたのかな」と 部屋にもどってもう一度考えてみたら、違うやん。  本当はあと20円もらわないといけないんじゃん。

 あ~あ。20円もお小遣い上げてしまったよ。 それはそれで仕方ないとして、「いいんですか。ありがとうございます」なんて言っちゃったよ。  なんだか 大バカな私。

 部屋にいた息子に顛末を話すと、 「おかあさん。┐(´∀`)┌ 完全にだまされてるじゃん」ですって。 ああ、自分が情けない。

 気付いたときに追いかければまだ間に合ったのですが、お礼を言ったのに、20円返せって言えなかった~~。(-_-;)
この記事のURL | つぶやき | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/17 19:55  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2629-cfdc110c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。