2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春休みの終わり
2011/04/06(Wed)
学年末試験の最終日に地震に遭遇した息子は、そこからずっと学校が休み。登校禁止だからクラブもナシ。
長く暇~~~な毎日を過ごしました。 おりこうなお子さんなら、計画的に自主的に学習をするのでしょうが、強制されていないと(時々、強制されていても)やらない息子は、トリアエズ私にツノが出ない程度でお茶を濁してほとんどノー勉強で過ごしました。
 
 最近、息子の勉強は放置することに決めたので、サボっても全く叱られません。つまり、私にツノが出ることはほぼないのです。 勉強については、小学校時代に手をかけすぎた分、私が手を離して失敗することを通して自分で学んでほしいという思いからです。 本来だったら中学受験時にそのあたりはクリアできているはずなのですが、突貫工事の受験をしてしまったので、今ごろ我が家はこんな調子です。

 春休みの宿題は 終業式があるはずだった日から数日で家に郵送された資料のなかに指示してありました。とりあえずは宿題は終えたらしい息子。(量は少なかったです。)

2日前に突然連絡が入り、入学式に参加するということになったとのこと。突如明日が練習日になったのだそうで、息子は突然休みが短くなったことに不満げでした。 あれだけダラダラ過ごしても、まだまだぬるま湯の春休みが続いてほしかったのだそう。そりゃ、親は毎日仕事で不在。自分は家でダラダラが1か月近くあれば、楽でしょうなあー。

 もともと、のんびりした空気のある学校で、あまり勉強勉強言われないことが良いのか悪いのか。 とりあえず、中学生の間にどうにか自分の勉強のペースを見つけてほしいとおもっている今日このごろです。 新学期がはじまると、またクラブばかりで疲れて何もできない日が続きますから。

といっても、クラブがなくても あまり勉強をしなかったわけだから、本当はクラブがあるなしは、あまり関係ないんじゃないかとも思うのですけれどね。親としては。

 ま、なによりも良いとおもえるのは、学校や友だちが好きなこと。それだけは、よかった。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2595-49f212c4

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。