2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ごっくんと飲み込んだ言葉
2010/10/20(Wed)
 反抗期ですなあ。 昨日はとても良い雰囲気だったのですが、今朝はピリピリしている息子でした。

というのも、今日は中間テスト。イライラが言動にストレートに出るんだね。 朝も小型の不機嫌を撒き散らして出て行きました。

 息子が出かけてから、はっと気づきました。「声かけるの忘れてた!」 今日は英語の試験があるのです。
期末の英語。点は悪くなかったのに、平均点が高かったことは書きましたよね。 あの試験で、ピリオド抜けで軒並み減点の山だったのです。 たぶん、10点近く減点されていたと思います。

 試験直前に「ピリオドや疑問符が抜けないようにね」と声をかけるつもりが、あまりの息子の不機嫌さに気を取られて忘れてしまいました。 学校につく直前に息子から電話が来ることになっています。

大抵は、駅から知り合いに合うことも多いようで、電話のときには、ご機嫌なことが多いので、言おうと思えば、その時に言えるかとも考えたのですが、やめました。

 これが親の要らない世話なんですね。たぶん。 もう中学生なのだから。自分で改善することが普通なのでしょう。

 今日も元気そうな声で電話が来ました。 でも、「テスト頑張ってね」「ピリオド気をつけてね」の二つの言葉をごっくんとのみこんで、「はい。いってらっしゃい」とだけ返事しました。

 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2552-5352ff70

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。