2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
藻の話
2010/10/12(Tue)
先日の 簡易保険の件、やはり社内にあったそうで、だったら「明日速達で届けます」って言わなければ良かったのにと思ったりした。
 結局私がやることがあるらしい。(--;) お詫びの手紙とご案内が届いた。
元勤めていた会社の関連会社だったので、「しっかりしてよ」とナサケナイ気持ちになる。 まだあと1つ簡易保険が残っているので、「そっちはしっかりしてくださいよね!」と心の中でつぶやいた。


 話はすっかり変わって、私はここのところずっとクエン酸を溶かしたものでリンスをしている。シャンプーは普通のものを使用して、リンスのみクエン酸。髪にこしと艶が出て良い感じだと自分でも気に入っている。
 長い間、家にあったリンスのボトルにクエン酸液を作って使っていたのだが、先日100円ショップに行ったら、おしゃれな透明ボトルがあったので、そちらを買ってみることにした。
四角柱型で模様がついていないシンプルな形で、無印良品のものと似ている。 無印にリンクしてみるとこんな感じ。 無印で約300円するものが、100円ショップだったら100円で安い!

と即決して購入して使っていたのだが。

先日気がついた。液体部分にほわほわした黒いものがある。 最初はカビだと思って、「ゲゲっつ。なんで酸性の液体の中にカビが生える??」とパニクったけれど、よくよく見てみたら、これ、どこかで見たことがあるような。

 水槽掃除をさぼっていたときについていた藻にそっくり。
もしかして藻?? 酸性で出てくる藻でしょうか?探したけれど見た目はアルカリ性で生えるという藻に良く似ています。 

しかし、ボトルの中に藻が生えるって、はじめてです。どうしてなんだろう。 一応中を入れる前に軽く水を入れて洗いましたが、もしかしたら作っている工場での洗浄に川の水を使っているとか?? う~ん。??

 このボトルを作ったのは、たぶん日本ではなくてアジアの国だと思うのですが、もしそこの藻がボトルにくっついてやってきているのだとしたら、今生物多様性で外来生物云々という話をしているけれど、藻レベルはこうやって行き来することになるんでしょうね。

 他にどこから?と考えると、水道水かクエン酸の結晶くらいしかないものなあ。ボトルについていたと考えるのが自然な気がします。 息子の顕微鏡をかりて藻を見てみようかしら?

この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2546-7a886ab4

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。