2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
昨日の続き
2010/10/05(Tue)
団体払いで、簡易保険契約をしていたのだけれど、最後が5カ月払いとなっているのに、6か月の請求が来たことをpon1が発見。 先方に問い合わせたら、あと5年先まで払い込み期間があるとおっしゃる。

 保険証券をみても期間はあと5カ月なので、おかしいと先方に申し立てたところ、先方のミスで6カ月の請求がきていたことが発覚。おまけに、あと5カ月という払い方はないので、個人契約の切り替えをしないとダメだという。
それの案内書を先月までにうちに送付していないといけなかったのに、

(1)案内を出さないミス
(2)保健期間を間違ったミス
(3)請求月数の間違い

という3つのミスを先方がしていたことになる。

それは昨日の電話でわかったのだが、もう請求の差し止めはできないから、いくつかコチラで操作する必要があるそうだ。

 郵政はここ10年で色々あったからミスもあるかもしれない。 気付いてよかったとおもいつつも、ちょっとずさんだと思いながら、話を聞いて、とりあえずゴネてもしょうがないので、先方のいうやり方をするしかないと思ったのだが、 今日つくように速達で文書を送ると昨日言ったのに、夕方5時になっても届かない。

実は、午後から先方に電話したら、今日は出先周りだという。帰社は5時過ぎとのこと。
途中で男性に電話が変わり、「オカシイですね。郵便事情で遅れているのかも」なんてのたまう。

速達がここまで遅れるなんて聞いたことないが。郵便事故ってそんなにたくさんあるのか?

あまりのいい加減さにさすがにむっとした。

 今電話待ちだけれど、今日電話がかかってこなかったら、担当を変えてもらってきちんと対応してもらいたいと思っているところ。

皆さんも「自動引き落としだから大丈夫」なんて思っていたら危ないかも。 下手すると 補償額以上に払い込んでいて気付いてないということもあるかもしれないよ。
 我が家の場合、10年の払込期間だったので、あと5年も払い込んで戻ってくる金額が当初の通りだったら大変な損だと思う。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2545-7df25117

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。