2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏休み(正確には試験休み)はじまる
2010/07/13(Tue)
 息子の夏休みが始まりました。正確には今は試験休み。来週終業式に登校して、その後夏休みに入ります。
夏休みに入ってから、息子は弁当もってクラブです。 テストが終わってすぐに休みに入ったので、期末試験の答案は返ってきていません。 ということは終業式に全部配られるのかな。うひゃ~。 こっちも心臓に悪い。

 丁度今の時期、あまりうまく泳げなかった子は 水泳教室に指名制で通っています。そうして、成績がほにゃららな子は、指名制で夏期講習があります。 大丈夫だとは思うものの、やっぱり、何をやっているかわからない息子のことですから、ちょっと怖いな。(試験勉強は息子にしてはまじめにやっていましたよ。でも、先日の代数の話がありますからねえ。)まあ、今はもう考えないことにしました。
 
 ところで、私はテスト期間はちょっと嬉しいのです。なぜかというと、弁当を作らなくて良いから。
夏休みもびっちり弁当だということになったので、来年の今頃は、慣れて「弁当なんてへのかっぱ」になっているかもしれません。 (なんてね。ありえないだろうな)

 それはそうと、この時期になって、つくづく小学校のころちゃんとしておけばよかったと思うことがありました。

 息子は、あまり本を読みません。中学入試に出る問題は受験勉強で昨年いろいろと解きましたけれど、それ以外では皆無に近いです。本を読みかけても途中で放りだすことも多いです。それがいまだに悩みの種。 今回テスト終了とともに、文庫本一冊が学校から配布され、それを終業式までに読んで、プリントの設問を埋めるようにという宿題が出ました。

 この本をちらりと見た時に イヤ~な感じがしたんですよね。 実は息子、文庫本があまり好きじゃないのです。同じ本ならハードカバータイプ。 おまけにこの本、淡々と自然保護関係のことについて、書いた本らしい(家にいる間私が読んでみようかしら?)著者は新田次郎なので、面白いと思うんですけれどね。 でも、息子は新田次郎系の話は読んだことがないのです。

 私は、1週間でこの本を読み切ることができるのかすごく不安。おまけに、朝から晩までクラブなので、帰宅後に読書の時間もとれないし、クラブ休みの日が終業式まで1日もないんです。

 息子の通った小学校は、宿題が本当にない学校でした。今でも多くの学校は 「夏休みの読書と感想文」というのが出ているようなのですが、息子の学校は、「書きたい人は書いても良いよ」というスタンスだったので、息子は6年間で感想文を書いたのは1,2年生の時だけ(それも絵本)です。 読書感想文はもしかしたら、一度も書いたことがないかもしれないのです。 
 私は、小学生の頃、作文や読書感想文の宿題は頻繁に出されて、たしか中学年の頃、作文の書き出しに大変悩んだ記憶があります。そういう時期を小学校で超えたからこそ、今はなんとなく文を書くことにあまり緊張しないで済んでいるのだと思います。(うまい下手は別にして) 本は小学校に上がる前から好きだったけれど、それでも小学生の頃に出会った沢山の本がやはり私の記憶の中には残っていて、それは私に大きく影響を与えていると思うのです。

 息子の場合、この二つは確実に私と違うんですよね。 「書きたい人は書いても良いよ」という宿題だったとしても、夏休みくらいは、本をよませて、作文を書くように指導しておけばよかった。 後悔先に立たずとはよく言うものです。 中間テストの時に、良い解答の例として生徒の答えをプリントしてもらって来ました。その文章力はもう大人と同じです。息子との差が大きいと感じています。皆まじめに低学年から塾で頑張ってきた子たちだものね。差があって当然だと思うのですが、この差をどうやって埋めていけばよいのだろうと思います。

 息子、終業式までに 本を読み終えられるのかな。プリント埋められるのかな。 この夏休みにはリスト中から3冊以上の本を読むようにという宿題も出ています。 前途多難だなあ。
試験の点数の面では出てこない差だけれど、読書力と文章力の この差は本当に大きいと感じています。

夏休みはクラブだらけだし、じっくり取り組む時間もないよ。

とはいえ、もう中学生だから、私があまり口出ししない方がよいんだろうな。距離をとって見守って待つつもりです。頑張ろう。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
私もテスト期間はお弁当を作らなくていいので嬉しいです♪
息子くん、夏休みは毎日お弁当ですか・・・大変ですね。
夏場のお弁当の中身も悩んじゃいますよね。
娘は午後か午前のどちらかしかないのでお弁当なしなので、しばらく30分位寝坊ができそうです、シアワセ~
こんなことにシアワセを感じるなんてね、やだわ(^^;)ゞ
2010/07/15 06:47  | URL | leezzz #3rKUGRYk[ 編集] ▲ top
-  -
leezzzさんこんにちは。丁度先日教えていただいたお店に行ったことを書いたばかりです。(^^)
 大きな木が沢山はえていて、ちょっと涼しくて、旅行に来ているみたいでした。

 シアワセわかります! 私も、合宿があるので、その間は連続して弁当作りがないというのが嬉しい!
 息子の場合、決まったおかずの方がよいらしいの。新顔のおかずを入れると不評率高いのです。だから、こんなので良いのかというくらい、ワンパターンなおかずです。「おかずは新しいおかずじゃない方がよい。今のママがよい」というので、楽といえば楽なのかもしれません。(^^;) 飽きないのかなあ。
2010/07/15 08:45  | URL | pon2 #nLnvUwLc[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2487-d9ad44b6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。