2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
なんで、こういうのが多いのか
2010/03/17(Wed)
 昨日友達と遊びに行った息子から電話がかかってきて、自転車のボルトがなくなって、そのあたりを探していたけれどわからないとのこと。なんでそんなものが落ちるの??  と、とりあえず、そろそろ暗くなるころだし、探して無いようだったら途中落ちていないか確認しながら手で押して帰ってくるようにつたえた。
 結局どこにもないらしく、ボルトではなくて、車軸全体が抜けている状態だったらしい。(そんなの落ちるわけない) (追記:あとからなくなったのはナット?だということが判明しました)

 息子は、つい先日夫のマウンテンバイクをお下がりにもらって乗って出るのは3回目。マウンテンバイクなので、簡単に外せる状態になっているらしい(私は現物をみていないのでなんとも)。

 昨日は、友達と一緒に公園に行った後に、用事があったのでビルの駐輪場に留めて当分たって帰ってきてみたらなくなっていたとか。 それって、いたずらで抜き取られたんじゃ。。。(--;) PON1が見に行ってみると、「そうそう外れるような形状じゃないし、乗っているうちに外れたらわかる。」とのこと。

なんかこんなことばかれりで、嫌になってくる。 これから中学生なのになぜかこういうトラブルが多いんだよなあ。息子。持ち物を取られたり、壊されたりって私の子供のころにはこんなに頻繁になかったと思うのだけれど。
 

やっぱり注意が行き届いていないところがあるのではないかと思ってしまう。
話を聞いてみると、駐輪場は曲がり角の歩道脇にあり、息子は一番外側の角に停めたらしい。(そういう場所は一番イタズラされやすい場所なんだけれどなあ)でも、私が自転車に乗っていたとしてもそこに停めるとは思う。少し大きめのマウンテンバイクだったので、目立ったということもあるのかもしれない。

 こんなことばかりで気がめいる。今何があったということよりも、行動範囲が広くなる中学生でもこういうことが多発するのは心配で嫌だということ。息子の何かを直せばこういうトラブルが減るのであれば、直してほしいと思うのだ。(息子の自転車が小さくなったから、新しい自転車を買うよりも、今使用していないマウンテンバイクをお下がりにと考えたのも失敗だったかも。うちのマウンテンバイクは安いモデルだけれど、もしかしたら子供には高すぎるものだったのか。。 それに、息子の感覚としても、大きい自転車というくらいの感覚しかなかったかも。私も大きい自転車という感覚しかなかったから、説明しなかったし。これも失敗か? )

 もしかしたら、親の責任??? あ~いやだいやだ。




 別の話。中学校から保険の紹介があった。他にも、DMで届いたものがあり、どちらにするか悩んでいる。というのも、学校からの保険は自転車の賠償責任がついていない。DMの方は自転車の賠償責任と携行品の保障がついていて、こっちの方が現実的だと思うのだけれど、DMの発行元がなんだか胡散臭い感じ。特定非営利活動法人となっているけれど、天下り先かとおもいきや、どうやら英語教材を売っていた人が立ち上げたものらしくて、不気味。 迷っているうちに期限がせまってきているし。 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 丸金自転車ホイのホイのホイ! -
こんばんは。
自転車と聞いて、しゃしゃり出てきました。

『ボルト』と言うと『ネジ』と同じ様な意味だから、どこの『ボルト』なのかと言う話になる訳ですが…。
おそらく、前輪なり後輪を止めている部分なんでしょうね。

一言でマウンテンバイクと言ってもホームセンターなどで売っているのは『ルック車』などと言って、形はそれらしいが実用車とあまり変わらない程度のもの。この場合、車軸は工具がないと取れません。
それに対して、ある程度しっかりしたメーカー製のものは前後の車輪やサドルが工具なしで取れる作りになっています。ですから、ご子息が譲り受けられた自転車は最低でも4万円はするものなのではないでしょうか。
(ジャイアントとか、ルイ・ガノとか、トレックとか…)

そうであれば、やはり自衛をするしかありません。まず長時間目を離さない(スーパーの駐車場もあぶない)とか、チェーンを2本かけるとか…悲しいけど、それしかないです。
僕が大阪で乗っているのはクロスバイクと言うマウンテンバイクのまた従兄弟みたいな自転車ですが、家の中に置いています。
(自宅に帰ると、そうは行かなくなります。今から心配)


でも、旦那さんとご子息でスポーツバイク(自転車)を通じての会話ができるとは素敵だと思いますよ。
まあ盗難対策ばかりだと気が滅入りますが、これからどんどん自転車に好適なシーズンになりますので、ぜひご家族で春の野に出でて若菜でも摘んできてください(笑)
2010/03/17 23:51  | URL | 2000系 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 輪が頃も出に<意味不明 -
2000系さんこんにちは。 お恥ずかしい。ボルトとナットを間違えておりました。私も息子も。(^^;) あとで本文を修正しておきます。

 今日、息子と一緒に自転車屋へ行き、パーツを購入してきました。「お父さんに診てもらいながらやりなさい」と言ったのですが、息子はどうしても自分でやりたいというので、結局私が”見て(私の方は本当に見てるだけになってしまいました)”自分で直して(はたしてあれで良いのか?)速効で友達と遊びに行きました。(^^;)

 やっぱり長時間目を離してはダメなんですねー。今回の自転車は、マンション地下駐輪場の狭い自転車スタンドにおいていたため、ほとんど乗っていないのに隣の自転車とこすれあって傷だらけになってしまっているのですが、そういう自転車でも、いろいろ気をつけなければいけないと、息子には良い経験になったと思います。

 2000系さんの自転車は高価そうだから、駐輪場におくとなると、傷だらけの覚悟が必要カモ。と、脅してみたり。

自転車お出かけもいいですね。昔は我が家はエコ家族と呼ばれるくらい自転車で出かけていたのです。今回、息子が夫の自転車を使うことになって、夫の自転車がなくなってしまったので、一緒に出かけられなくなってしまいました。(^^;) それに、そろそろ親と一緒に遊んでくれなくなる年頃かもしれませんねー。
2010/03/18 14:48  | URL | pon2 #nLnvUwLc[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2414-b559e04f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。