2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
眼科で疲れる
2010/02/19(Fri)
 中学生になったら当分忙しいだろうし、この一年はいろいろなことを後回しにしてきたので、この時期にできることをやっておこうと思っている。

 昨日は眼科へ行った。やっぱり長時間の勉強は目に来るらしい。

以前から1年に1回程度お世話になっている眼科へ行くことにして、診療時間を確かめて出かけたのだが、いざ前についてみると真っ暗になっていた。 「あれ?今日はお休み?来ていないうちに診療日が変わったのかしら」と近寄って見ると自動ドアが少し空いていて、入口近くにソファが組み合わせて積んであった。 あれれ??

戸惑っていると、となりのメガネ屋のご主人が声をかけてくれた。話によると、昨年夏に院長先生がご病気になられて、結局医院をたたむことになったらしい。 そんな~~。。 メガネを作るだけだったらその店で対応するといわれたけれど、視力回復について相談したいこともあったので、それはお断りしたところ、別の病院を教えていただいた。通り道にも総合病院があったので、そちらにも寄ってみたが、受付は午前中のみ。それではダメだ。次に教えていただいた病院へ寄ってみたら、そちらも受け付けが終了していた。 

近くには、以前対応でいやな思いをした眼科がある。あいにく、その日は手術前検査など予約のみの診療だということで、いかないつもりだったのだけれど、ここまで来たらついでに寄ってみようかという気になった。いざ、行ってみると受付には「予約のない方はお待ちいただくことになります」とある。通常の診療で待っている人もいそうだったので、窓口で聞いてみた。窓口に出てきた人は無愛想に、「予約のない方は中でかなりお待ちいただくことになります。」と言われたので、むすこに相談したら、「せっかくここまで来たから、待って見てもらう」という。いつも混んでいるので、ここに来るとかなり待つから同じことかもしれない。却って今日の方が空いているくらいだと思った。それで「待ちます。」というと、「いつ呼ばれるかわからないので、中でおまちいただくんですよ。」と言われたので、 「中でというのはどこですか?」と聞くと待合室なのだそうだ。 この医院はいつも2時間待ちはザラという噂もあり、納得した。順番だけとって、買いものを済ませる人がいるのだ。 今日は別に買いものの予定もないし、「はい。結構です。」と待つことになった。 診療内容も問われなかったし、問診表も渡されなかった。 かなり待って、息子はこっくりこっくり船をこぎ始めたころ、視力検査をしている人に名前を呼ばれた。 「どのようなことですか?」と聞かれたので、説明したら、「そういう内容でしたら、今日は診療できません。療法士がいるときに、来ていただかないと。」と険のある不機嫌な声で頭ごなしに言われた。ちなみに、療法士がいる日とかそれに対する説明はホームページにも、受付回りにも記載していないし、初耳だった。そこで、「療法士さんは、いついらっしゃるんですか?」というと受付に引っ込んで待たされ紙を渡されたがそれにも療法士云々は書いていない。もう一度問いただすと曜日に○がついている日だけなのだそうだ。 

 息子は、ずいぶんぶっきらぼうな様子だったので、なにがあったのかと帰宅途中に聞いてみると、「だったら最初から言うのが筋じゃないかと思った。」だそうで、もっともだ。 受付でどういう内容か聞きもせずに、待たせた後で、文句を言われる筋合いはないと私は思う。 でも、大人なので耐性だけはある。 受付のカリカリした雰囲気から ま、そういうこともあるかもね。と内心予測していた。

 帰宅してからpon1にその話をしたら、「その病院、前もいやな思いをした病院だったよね。もう行くの辞めたら?」と言われた。たしかに。便利な場所にあるし、きれいで、診療時間も学校帰りにちょうど良いし、でも、たしかに対応が悪すぎると思う。 「前はお医者さんが感じ悪かったんだよね。」というと、そういう感じが悪い医者がやっているから、受付もそうなんじゃないの? と言われ、「そうか!」と納得。

 結局すごく疲れて帰宅することになってしまった。 近所に良い眼科がなくて困っている。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- お疲れ様です -
あるある、とうなずいてしまいました。

世の中なんで人の立場になって仕事をしないような人が
たとえば定年まで楽な事務仕事で正社員とかなんだろうって思うことがあります。

そういう人に限って定年したらガッポリ退職金もらって
るにもかかわらず、また居座って働いてたりするんですよね、、、。

また医者もぶっきらぼうな医者で、こちらが聞いたことしか
言わないとか、治療したいんならしてやるよ、みたいな上から目線
の医者とかよく当たります。女の医者に多いですが・・・。

どうせ看護婦さんでもお医者さんでもどうせ働くんなら、患者さん
に気持ちよく親切に、接してもらいたいものですよねぇ。

介護の世界でも、スタッフの性格がもろにケアに出ますね。
私はそういう人を反面教師にして、人の役に立ちたいと思っています!(^^)!
2010/02/20 11:41  | URL | achi #e55wMT72[ 編集] ▲ top
- Re: お疲れ様です -
achiさんこんにちは。
> の医者とかよく当たります。女の医者に多いですが・・・。
不思議です。私もぶっきらぼうな女医さんに多くあたります。優しい女医さんって記憶にないです。優しくしていると患者になめられるのかしら? もしかしたら、お医者さんの世界も男の人が優勢な世界で、わざわざ女の人の”良さ”を殺してやっていく人が多いのかしら? こびへつらうのと、人にやさしくするのはまた別のような気がするのですが、なにか理由があるかもしれませんね。

> 私はそういう人を反面教師にして、人の役に立ちたいと思っています!(^^)!
achiさん偉いです。私も見習わなきゃ。
2010/02/21 18:10  | URL | pon2 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2404-7f37430a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。