2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
わからない
2009/10/07(Wed)
 懇談会で、先生が保護者に話し合ってほしいと言われたのですが、先生の指示が当たり障りがなさすぎて、保護者としては どういう観点でその点を話し合ってほしいのかさっぱり分からない状態でした。
奥歯にものがはさまったような言い方で、「このクラスは落ち着いていて問題はありません。」とおっしゃったにもかかわらず、 何かあるのかしら?? あるとしたら 誰がかかわっているのかしら??
息子には?関係ある??
と妙に心配になるような状況でしたが、結局 「いえ、みなさんのご家庭での様子をお聞きしたかっただけです。」なんておっしゃるし。。

 その後、別件の説明会があり、ベテラン先生の説明はスッキリしました。先生もリラックスしていらっしゃるし、伝えることはバシッと伝わるし。 スッキリ晴れた空のように気持ちもすっきりしました。

 息子の担任は2年目の新人さんなんです。大人しくて、声も小さいし。あまり問題を起こさない子が多いクラスだからどうにかなっているけれど、やんちゃな子がいたら大変なことになっちゃうだろうなあ。 

 と、この記事も、あまり突っ込んだ状況が書けないので、読まれた方からは、「こんなんじゃ、何がどう問題なんだか分からないよ!」という印象でしょう。

まさに、そういうお話だったんですよ。 それでモヤモヤとね。


追記:
帰り道に別のクラスのお母さんから2,3状況を聞いて少し納得したことと、帰宅後息子から聞いて納得したことがあり、それだったのかな??? と。
 
追記の追記:
後から気がついたのですが、先生の表情がずっと暗くて、話し方もボソボソとしているからかもしれません。
同じ内容でも、明るくはつらつと言われたら要らぬ心配はしなかったかも。 あの表情としゃべり方だとどう見ても悩んでいる人の表情だもの。 でも、もしかしたら先生は緊張していただけかも。 表情としゃべり方って大切ですね。

 しかし、先生。授業の時もおもったけれど、小学校の先生というよりも高校のおとなしい先生のような感じなんですが(つまりは授業にめりはりがないというか。。一方的というか。声が聞こえないっていうか。)。。もう少し元気を出さないと子どもたちが付いてこないんじゃないかなあ。 というよりも、この授業で静かにやっている子どもたちってエライと参観のたびに思ってしまいます。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2301-a74da4ce

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。