2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
嬉しい小さなお客さん
2009/09/25(Fri)
 めっきり涼しくなって、夜あんなにたくさん飛んできていたドウガネも来なくなった。夏が過ぎて秋になったんだなあと思う。 外には虫の音。

 昨日の夕方は小さなお客さんを網戸にみつけて、嬉しかった。 頭からしっぽの先まで、長めに見積もっても5センチくらいしかないヤモリの赤ちゃんだ。このサイズだったら、きっと孵って間がないのだろう。
それでも網戸に飛来する小さな虫を目で追って、じっと息をつめてじっくりと狙いを定めて、一人前の狩人の素質を漂わせていた。

 ヤモリには特別の思い入れがある。息子が前に捕まえてきて、マシュマロと名前をつけて窓の外にはなしたのは何年前だったろう。手触りがマシュマロみたいだからという理由の名前だった。 もし、この赤ちゃんがマシュマロの子供や孫だったらと考えるととても楽しい。 そういえば、今年の夏の初めにもヤモリを見たのだった。 息子が帰ってくるまでこの赤ちゃんが網戸にいてくれると良いけれどと思っていたのだが、残念なことに、息子が帰宅したときにはもうどこかに行ってしまった後だった。昨日は小さな羽虫が多い夜だったから、ごちそうがたくさんで、ついつい出てきてしまったのかもしれない。

 来年はもっと大きくなって姿を現してくれると良いなあなどと、近くで暮らしているはずのヤモリの家族について思いめぐらせた。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2277-c21c81e1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。