2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
思いつきとクオリティ
2009/07/08(Wed)
今朝は、久々にボに行ってきました。 帰宅後、町内会関係の資料を作ってポスティング。
一段落ついてちょっと眠くなってきました。

 さて、なぜかこれだけはドンドコ進んでいる手芸関係。少し前に新しいクロスステッチに取りかかった(その記事にリンク)という写真をUPしましたが、良くも悪くもクロスステッチは、ちまちましていて時間がかかるし、かなり集中しないとダメなのです。かなりのコツコツタイプがクロスステッチです。
 
 だから、時々息抜きがしたくなる。 フランス刺繍だとあっという間にできてしまうところが息抜きになるんですよ。で、今回もフェリシモの青木和子さんの額になる刺繍キット(12か月予約ものなので、現在は販売されていません)を作りました。 けれど、この柄、いま一つ額としては好みじゃないタイプなんです。 そうこうしているうちに ひらめきました。 もう額はたくさん作ったから、袋ものに仕立ててしまえばいいんじゃない?と。

PICT2415.jpg

 本来はふちのステッチはなくてこのまま額に仕立てるはずなのですが、ふちにステッチをして、前に気の迷いで買ってしまった(!気の迷い多すぎ!)麻布で手提げ袋を作りそこに貼りつけることにしました。 偶然色もぴったりだし。

PICT2414.jpg

  出来上がりはこんな感じです。
ところが、思いつきで作業をしてしまったので、苦労しました。本来サイズを計ってから裁断する予定が 「自分のだからいいや~」と 適当に布袋部分を先に縫ってしまったのです。それで、刺繍をはりつけるときにきちんとしつけをしたのですが、ミシンかけが大変で、出来上がってみると微妙に歪んでいるじゃありませんか (--;)

いや、私は微妙に歪んでいると思いましたが、pon1はひと目みて 「ゆがんでいるねー」とコメントしておりました。 普通の人はゆがみに気付かないと思っていたけれど、もしや私が普通じゃないってことなのか・・・。 息子は「そんなのわからないよー」と空気を読んでいってくれました。 ありがとう息子。君も私と同じくおおざっぱな人間だ。 母は君のそのおおざっぱさは好きだし、それに救われているけれど、時々「育て方を間違った。もう少し綿密にするんだった」と反省していることもある。
 もしかしたら10人いるうち8人までがゆがみが気になり、私と息子の2人が 「このくらい平気」と思うのかも。

裏にもちょっとだけ刺繍をしました。

PICT2419.jpg

 中袋もつけて、私にしてはかなり頑張ったのですが、なんせ出来上がりのクオリティがねー。ということで、あと少しの手間と考えがあったらもっときちんとしたものができたろうに~。と反省多い手提げでした。

 でも、気に言っているので、使いますよ~。 サイズはA4がすっぽり入る大きさです。




Quickvoter™



Q.このバッグは好きですか?嫌いですか?



ま、いいんじゃない
え~。ありえない







この記事のURL | 手芸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2181-f4af6ead

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。