2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コンパスの悩み~ 
2009/07/07(Tue)
 先日、息子が学校から持って帰ってきた算数のテストは 90点。 見てみると コンパスを使った作図で、間違いようもない問題だったので、 「ねえねえ、なんでこうなっちゃったの?」と聞くと、「コンパスが壊れてて~」と息子。

 「だったら持って帰って来なさい。」(学校に置いていたので)という話になりました。 持ち帰ってきたコンパスを見てみると、たしかに シャープペンの芯がどうやっても引っ込んでしまう事がわかりいろいろやってもダメ。

 どちらにしてもこれから先も必要なものだし、たぶん入試にも持っていく必要がありそうだということで、新しいものを購入しなきゃ。。と思いました。

でもねえ。母の愚痴も書かせてくださいな。 最初は学童用の普通のコンパスを買ったのです。鉛筆がつけられるものが良いというので、それを。 そうしているうちに、鉛筆をつける部分のねじをなくしてしまい、どうしようもなくなったのですよ。  今、息子が持って行っているのはpon1の持ち物だったコンパスです。 シャープペンも芯もパーツとしてつけられるし、足の部分も折れるタイプ。パーツがたくさんついているので、たしかにパーツ好きの息子が欲しいと思うのも分かります。 目を輝かせて 「欲しい」というのでpon1から息子に譲りました。
 でも、このコンパス、そういう状態だったら普通ケースごと持ち歩いて使ったらケースに戻しますよね。でも、息子はケースから出して持ち歩き、あっという間に芯をつけるパーツをまずなくしたんですよ。そうして、今回付属のシャープペンが壊れたのでこのコンパスは使えなくなりました。

 家に持ち帰ったコンパスで円を書こうとすると、持ち手下にあるねじを自分できつくしめたらしく、片手で長さに合わせて開こうとしても固すぎて元に戻ってしまいます。そちらで力がかかるので、折れる構造になっている足の部分に力がかかって、足の開きが変わってしまい、まったくコンパスの用をなさない。。 (--;) たしかに、このコンパスを使っていたら、あの点数でもよく頑張った(別の意味で)としか言いようがありません。

でも、 こんなでどうするんだ? 息子?

 ものをどんどんなくすのは やっぱり私のしつけがダメダメだったのだとは思いますが、コンパスがこんな風になっているのだったら、もっと早く自分から持って帰らないと。。。 今回のことはたまたま私が気付いたから良かったけれど、日頃そんなになにもかもチェックしているわけでもないのです。息子からは何も言っていなかったので、下手すると受験本番もこのコンパスで臨むことになっていたかも。 オソロシヤ。 

 あ~~。 pen1_58.gif
 
 コンパスは、筆箱の中の邪魔ものです。 先がとがっていて危険だし。場所をとるし。だから、鉛筆などと別に置いておくのが良くないと思う。 

ペンパス【ブラック】 JC600B
ペンパス【ブラック】 JC600B
レイメイ藤井
売り上げランキング : 3072


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 まさかこんなものがあるとは思わなかったのですが、コンパスをさがしていて見つけたのがこれです。 キャップがついていて、細く、たたむとペンのような形をしています。 ペンパス(メーカーの説明ページにリンク)という名前のようです。 本来だったら家用と学校用2つ欲しいところでしたが、現物を見ないと何とも言えない。ネットで購入できるからといって、こういう変わったものは近所の文房具屋に置いてあるとはかぎらないし。。

 悩みに悩んで購入してみました。 先ほど届きました。 これ、重さも使った感じもすごくいい感じです。 今回上に書いたような顛末なので、シャープペンタイプは購入しませんでしたが、シャープペンタイプもあります。また、別の色もあります。うちは息子の好みで黒にしました。
 これで、悩みの解決となるか?? しかしネジをなくしたりしたらどうしようもないんだよなあ。(--;)
今回のことで懲りてよね。息子。

おまけに、上のリンクは アマゾンのリンクですが、商品は出店している会社からの委託販売形式のようなものなので、本と同梱できないんですよ。 アマゾンとは別の送料体系になっています。 
 
悩んだけれど、これから図形問題もコンパスも当分使うと思うので シャープペンの芯や鉛筆など、必ず消耗するものと一緒に購入しましたよー。

 ※ここで私が失敗をしたのはまた別の話で。。 (--;)
 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- ケムンパス -
小学生のみぎり、コンパスと言えば鉛筆の芯だけを装着するスタイルの物が主流であった様に記憶しています。
でも、僕は鉛筆そのものを装着するタイプのコンパスを使用していました。「だって、こんな折れた芯みたいなのなくなったらどうすんだ?買うのか?」と子供心に思った事を覚えています。まあ、最初に付いていたスペアを使い切らないうちに中学生になっちゃうんですけどね(笑)

それにしてもうちの怪獣たちはどんなコンパスを使っているんだろうか。見たことないな…。
(父親失格か?・笑)
2009/07/08 00:51  | URL | 2000系 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
コンパスの芯といいながら、男の子たちが短くなった鉛筆を分解して芯を取り出しているのが妙にうらやましくて、やりたかった思い出があります。
 私も鉛筆をつけるコンパスを使っていました。 短い鉛筆じゃないと書きにくいので、短い鉛筆を作るため一生懸命一つの鉛筆を使ったり、考えてみたら ヘンなことに努力?していましたねー。 消しゴムのかすを集めて練ってみたり。。。<コラコラ
2009/07/08 14:27  | URL | pon2 #nLnvUwLc[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2180-e2918a46

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。