2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不覚にも
2009/06/22(Mon)
 ものすごくベタなドラマだとは思うけれど、うちでは 夫婦道を楽しみにしています。 武田鉄矢は苦手だったはずの私がはまっています。

 昨日も、家族で録画しておいた夫婦道をみていて、不覚にも泣けてしまいました。

事情があって親と別れて暮らしていた娘がいかにもな姿で母親の前に姿を表します。 母は娘は幸せに暮らしているものと思っていたし、赤ん坊のころに別れた子なので顔もわかりません。 その娘はやっかいになっている家(武田鉄矢がお父さん)の子のお金を巻き上げたり、レジのお金を盗んだりして騒ぎになります。どうやらそれにも事情がありそうな様子ではあるのですが。

 お金を盗んだんじゃないかと問い詰められた娘は、けんか腰で文句を言います。 騒ぎになったので取っ組み合いになったりしたのです。 いろいろ言われることが うっとおしいようで、
「(せっかくひどい家から出たきたのに)疑われるわ、なぐられるわで、これじゃ家にいるのと一緒だ」
とがなりたてます。 武田鉄矢扮するお父さんは、「それが普通の家族だ」と言います。「ただその裏には家族が家族のことを思っているという思いが存在するのだ。」と。

 そうして、「君のおかあさんは、君に会って、君がバカで、どうしようもなくてさぞかしがっかりしただろう。でも、世界中で君のそんな姿を見てガッカリするのは君のお母さんだけだ。まぎれもなく、君の本当のお母さんだ。」と言います。(セリフ回しは違うかもしれません)

 これを聞いて泣けてきてしまいました。

いかにも武田鉄矢がしゃべりそうなベタなセリフなんですが、たしかにそうだと思ってしまったのです。
よそのお子さんならば気にならないことも、息子だからこそ気になること、悲しく思うこと、心配におもうことがあるわけです。そうしてそういう思いを持ったりすること、息子にそれを言うことが辛いし、自分のその思いや行動に対しても否定する感覚が多くあります。 「なんでそうなんだろう」と思うことが本当に多くあります。

 そういう私と、テレビのタイミングがぴったりだったんですねー。

夫婦道も次回が最終回。上の文からではずいぶんと型にはまったおもしろくなさそうな話に見えるでしょうが、笑いとエピソードが絶妙で好きなドラマでした。 できればまた続編が出てほしいと思っているところです。
 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 激しく同意。 -
いやー、実は僕も前回見たんですよ、たまたま。
高畑さんが出演している『つばさ』を楽しみに観ていることもあり、まあ気にはなっていたのですがわざわざ録画をして観ることはありませんでした。

それが、少し早く帰った時にザッピングをしていてたまたま見たんですが…。
面白かったっす。

確かにベタな部分も多いのですが、それでも見せてしまうのは脚本の力か俳優陣の演技力か。
あの少女はこのブログの別の記事にある様なかなり生育過程に問題のある子どもなんでしょうが(笑)、幸せになって欲しいです。

次回が最終回なんですか、知らなかった。
注目しましょう。
2009/06/22 23:17  | URL | 2000系 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
2000系さんもごらんになりましたか。うちは前回からひそかに見ている隠れ夫婦道ファンです。

 高畑さん(いい味だしてます)と武田鉄矢の夫婦をはじめとし、キャスティングも絶妙で、いつもクスリとわらってしまったり、ホロリとしたりです。お茶の間ドラマという感じ。残念ながら本当に次回が最終回なんですよねえー。

 家政婦は見た! のようにぜひシリーズ化してほしいとまで思っています。(^^)


 

 
2009/06/23 08:32  | URL | pon2 #nLnvUwLc[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2148-a81b548a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。