2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
歴史嫌い克服だっつ!!
2009/06/18(Thu)
 息子の勉強ネタです。 失敗買いの数々を披露してしまいます。

息子は社会が苦手で、苦手なものは嫌いという状態。 特に今は歴史が苦手。公民は大好きという状態です。 歴史が好きだというお子さんのお母さんに 「どうして歴史が好きなの。どうしてそんなにできるの?」と聞くと、子どもさんそれぞれに 「資料集を眺めるのが好きみたい」とか「戦国武将が好きみたい」と答えが帰って来ました。
 
 納得です。息子も、どうして理科ができるの?と聞かれたたら 「理科が好きみたい。」「資料集を見るのが好きみたい」としか答えられないもの。 つまり、好きなもの、興味のあるものはどんどん覚えられるけれど、嫌いなもの、興味がないと思っているものは覚えられないんですね。
当然かー。

 悩みに悩んでいろいろ本も買ってみました。
ずいぶん昔に買った歴史マンガ。全巻揃えたのにぜんぜん読みません。(だめじゃん。)
漫画版 日本の歴史全10巻セット
漫画版 日本の歴史全10巻セット
集英社 2009-04-08
売り上げランキング : 12667


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高いから文庫版にしたのが間違いのもとなのか? しかし、私もちらりとみましたが、読む気がしないからマンガじゃなくて本当だったら文章の方がよかったのかも。。と思い始めたりしました。


図解されている社会の資料集
一冊でわかるイラストでわかる図解日本史―地図・写真を駆使 超ビジュアル100テーマ (SEIBIDO MOOK)
一冊でわかるイラストでわかる図解日本史―地図・写真を駆使 超ビジュアル100テーマ (SEIBIDO MOOK)成美堂出版編集部

成美堂出版 2006-08
売り上げランキング : 614

おすすめ平均 star
starこの手の本の中では一番!
star日本以外の記述について
starやっぱり絵の力は大きい。分りやすい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まったく読まない。 一回ペラペラっと内容をみてそのまま放置されています。これは、たぶん、歴史が好きになってから読むものなのだと、購入した後からおもいあたりました。

 結局、比較的良い感触だったのは、こちら。
入試によく出る歴史人物60人―中学受験用 (日能研ブックス)
入試によく出る歴史人物60人―中学受験用 (日能研ブックス)
日能研 2000-09
売り上げランキング : 34575


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

かなり気に入っています。 はじめて歴史を面白いとおもったらしいです。

そうして、先日みつけたコレ。
金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本―近現代史
金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本―近現代史金谷 俊一郎

ナガセ 2000-09
売り上げランキング : 4210

おすすめ平均 star
starいいです
star全体像が見えてくる
star足りないところはあるが本質をついている

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 なんと、大学受験用の参考書です。 いまさらですが、ネット購入で失敗はいやなので1冊だけためしに買ってみました。全部で3冊組なんです。(上の購入本、ほとんどその失敗ですよね)

 これが本当にヒットでした。大学受験用と書いてあるのでさぞかし難しいだろうと思っていたのです。でも、これ、小学生で十分読めます。 中学受験用の参考書よりずっと簡単です。 中にはイラスト満載だし。 内容は私が読んでも親しみやすいし、読みやすい。読むのが嫌になりません。もっと知りたいと思います。そうして歴史の流れが頭に入るというすぐれものです。しかし、今の中学受験、どんだけ難しいんだか。。。とつくづくおもってしまいました。

 息子は、年代丸暗記が苦手なタイプです。だから歴史の流れで 「こうだからこうなった」という因果関係がきちんと書かれていることが気に入ったのだと思います。 また、内容としてはたぶん、いろいろな有名塾の歴史の先生の語りと重なる部分があると思います。 塾に行っていなかった息子だからこそ、目から鱗だったのかもしれません。

 たとえば、

岐阜に拠点をもった信長が、政治の中心だった京に入りたい。その口実に足利義昭を使ったけれど、足利義昭は、延暦寺と組んで信長に反抗しはじめる。なぜかというと、政治の実権を信長が握っていたからだ。 

 

という内容に、もっと肉付けして面白く書いてあるので、楽しみながら納得しながら読むことができるところが息子の気に入ったところのようです。



 逆に、中学受験用というコメントがあり、購入したこちら。
読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)
読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)後藤武士

宝島社 2008-06-03
売り上げランキング : 12840

おすすめ平均 star
starとても分かりやすい
star誤った記述が・・・
star何度も読み直したい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 これはちょっと歴史嫌いにはハードルが高かったです。 どちらかというと、歴史に興味がある大人向けのような印象でした。

このほかにも歴史関係の資料、まだまだドッチャリ買いました。 参考書を買ったからといって問題解決するわけではないということをよくよく分かっているのですが、つい藁をつかんでしまいます。 
 まあ、この金谷本でこの無駄なお金を使うというのが打ち止めになってほしいと思っている今日この頃です。 (息子は空き時間に、気楽そうにこの本を読んでいます。)

もし丸暗記が得意だったらここまで悩まなかっただろうと思います。

ということで、年代暗記なんてまだまだ。歴史好きになるところから今はじめています。。 間に合うのだろうか。。。 いや、どうにか間に合わせたいです。

  しかし、たぶん ご覧になった方は 「なんでこんなに買うの?」と思われたことと思います。
私もそう思いますもの。。。(--;)
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2143-40d182c6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。