2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ペコちゃんポコちゃん
2009/06/16(Tue)
今日は、送別会があり、神楽坂まで行ってきました。 テレビのロケでよくつかわれるレストランで食事して、ちょっとお土産を買って帰宅。

 おみやげは、日本でココしか売っていないという ペコちゃん焼きです。 スゴイ人気で並んでいる人も多く、次々にペコちゃん焼きが焼きあがるそばからどんどん売れていきます。焼く人も売る人も、そうして買う人も大変。 本当はもっとたくさん欲しかったのですが、後ろの人をずいぶん待たせることになるかとも思い、少なめに購入しました。

 すると、「とても珍しいポコチャンが入りました。」と店員さん。 作っているところを数えてみると約50個に1個だけポコちゃんが入っているみたいです。 今日は運が良いかも! 息子へのお土産にしたい! とウキウキと帰宅しました。(こちらの記事によると 72個に一個とあるけれど。。そうだとするともっとレアなんですよね。すご~い)

PICT2404.jpg
左がポコちゃん 右がペコちゃん、 ペコちゃん焼きは コワイイらしいです。たしかに顔が怖いです。
ポコちゃんがはいっている袋にはシールが貼られているのだとか。右上にある楕円形のシールがそれです。「ポコちゃんも一緒だよ」と書いてあります。 作り方は鯛焼きと同じような感じです。持ち帰ってから食べました。ふわふわしておいしかったですよ。私はチーズ味、息子は小倉あんを食べました。


さて、良い兆し。。とこんな風にウキウキしていた私です。ところが、ピンポーンとインターフォンを通した息子の声は久々に暗い。この暗さは6年になってからはじめてかもしれません。 「どうしたの?」と玄関に迎えに行くと顔がくしゃくしゃにゆがんでいます。

 聞いてみると他愛のないことで、隣のクラスの子の売り言葉に買い言葉で口喧嘩になってしまい、ひどいことを言ってしまったことを先生にとがめられたのだとか。

 隣のクラスの子については、先週知り合いから聞いたばかりでした。ものすごく不安定な状態で、毎日誰かと喧嘩をしているのだそうです。息子は平和なクラスにいるので、そのあたりの感覚が鈍っていたのかもしれません。そのほかにももう一人問題となる子が隣のクラスにいて、今となりのクラスは危険地帯です。 あまり噂話は子供に聞かせない方が良いと思って言っていませんでしたが、こんなことなら前もってその話をしておくべきだったなあと後悔です。
 
 話を聞くと となりのクラスの息子の友達と遊んでいたら、あまり良く知らないその子が入ってきてからまれたらしいです。 (相手は喧嘩したくて言ってくるわけだから、それに乗らずに受け流してほしいといつも思っているのですが。。なんででしょうねえ。--;) 相手の子は毎日毎日喧嘩で泣いているということだったので、クラスの中で位置がきまってしまったところに部外者の息子がやってきて、ストレス解消のつもりだったのかもしれません。 

 そんなこんなで、久々に帰宅してから涙涙の息子だったわけです。 おりしも、今日は塾のテストの日。息子にとってはじめてのクラスの昇降があるテストなわけで、 こんな日にかぎって泣いて帰ってくるとはねえ。 ふぅ。 ポコちゃん焼きは良い兆しではなかったのか~?

  今頃テストを受けているはずです。実力以上の力は出さなくてよいから、普段通りの力は出せればいいなあ(今後のためにも)と思っているところです。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2140-9a7aeeff

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。