2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
在庫一掃処分
2009/06/15(Mon)
 さて、私の方は在庫一掃処分年です。 先日は賞味期限切れのコーヒーをやっと飲み終わったところ。
在庫となっているものを少しずつ消費しようという試みです。

 先日も書いたように、私は夏物ストールが欲しかったのです。ところが、店にいくとなかなか欲しいものがない。 長さがいま一つだったり、ボリュームがいま一つだったり。 手編みっぽいのが可愛いと思いながらもなかなかない。

 先週の月曜に思いついたのです。 「そういえば、もう10年以上前に使った糸のあまりが大量にあるはず。」そうして戸棚を探すとありましたありました。それでストールを編むことにしました。

まず、編み図を探しました。今はネットで無料ダウンロードできるものがたくさんあります。探したら、ピエロというお店(毛糸と手おり糸のメーカーです。)のページにありました。 糸を買っていないのに、申し訳ないとおもいつつ(糸の値段は安いので、今度買うからごめんなさい!とココロの中であやまりつつ)ダウンロードして、使わせていただきました。

 ということで、糸は たしかハマナカかどこかの糸です。卵色というような薄い黄色の糸です。一週間、編みました。そうして、日曜に完成しました。
ちょっと最近根気が不足しているようで途中くじけそうになりました。
PICT2403.jpg

このストールの編み図は以下(楽天のページ:商品ページの編み図はここをクリックしてねという文字をクリック)
ページに載っている糸よりも私が使った糸の方が太いのだと思います。だから出来上がりもがっしりできてしまったかも。(^^;)



 しかしですね~。 もう鉤針編みはできないなあと思いました。なぜなら、右手の手首が少し回すと”ピキ””ピキ”と一回ごとに音を立てるんですよ。 そういえば、最後に鉤針編みをしたときも そうだったと思いだしました。普通に動かしているときには音はしないので忘れていました。

 となりにいた息子が「何の音?」というような人に聞こえるくらいの小さな音です。

それから、夏向きの糸はあまり伸縮性がないので、指に負担がかかって指も痛くなってしまいました。 ということで、このストールは 私が作った最後の作品になるのかもしれません。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2138-ff67f9e6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。