2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
失敗失敗!
2009/04/19(Sun)
 本当は先週から始まっているのですが、先週は大胆にもお休みしたので、今日から息子は志望校別講習です。pon1が送迎してくれることになり、昼から夕方まで子ども抜きの時間でした。
 録画してあったテレビ番組でも見ようかと見ていたら、ものの5分も見ないうちに眠気に襲われてぐうぐう寝てしまっていました。(--;)

この時間はもっと建設的なことをする予定だったのに。

息子が出掛けて少し経った頃に義母から電話があり、息子と話すことを楽しみにしている様子だったので、息子は出ていると伝えました。 昨年の夏に受験の話になり、小さなうちから塾に行くのが可愛そうだというニュアンスの話になって、いくらこのあたりの状況を話したり、元気な息子の様子をみても、結局「受験するなんて。」という話になってしまい、つらかったので。。
 (もし近くに住んでいて、うちの様子を見ていたら、今のところ普通の小学生の日常と大差ない状態じゃないかと思うのですが、離れて暮らしていると心配はつのるものなのだ思います。)

 義母が住んでいるのは地方なので、中学受験する子はほとんどいません。だから、中学受験=教育ママという図式が頭の中に浮かぶ人も多かろうと思います。 住んでいるのが地方だったら、うちも息子をたぶん中学受験させなかったと思います。 

 まあ、そういう事情があるので、ただ 「出ている」と言ったのです。困ったことに人というのは、自分が「これはマズイんじゃないか」という印象を抱くと、相手がいくら 「大丈夫」と言ってもその印象を払拭するような出来事がないと払拭できないものだと思います。 だから、私がいくら 「息子は大丈夫です」と言っても、一緒に帰ったときに元気一杯の息子を見ても心配になるのだと思うのです。 そう思っていたので、話しの流れから 「遊びに行っている」と言ったのですが、途中から相談事になりpon1に変わりました。 当分経ってなんとなく話が塾の話になっているようなので、 「しまった!」もしかして今日塾だって言っちゃったかな? とあとから聞いてみたら 塾に行っていると言ってしまったようで、 あ~~~。失敗した。 慣れないウソつくから こんなに早くばれちゃったじゃない。(--;)

却って印象を悪くしてしまったと思います。

pon1にその話をしたら、 「そういうことは本当のことを言わないと」と言われてしまい、まあ、そりゃそうなんですが、昨年夏のあれは結構きつかったんだよなあ。 自分の母から言われる分には平気なんですけれどね。(と言っても、母は最初は「受験なんて」と言っていたものの、地方に住んでいる妹も含め娘たちの子供全員が受験することになり、今は 応援してくれているようなので、こっちは気が楽なのです。)

 たしかに、あそこで 「遊びに行っている」と言っちゃたたのはマズイよね。私はかなり窮していたのだと思います。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 『先輩気取り』 -
いろいろ終わってみて助かったなあ、思う事は我が家は双方の
実家が色々言わない事でした。それでいて本番の時は家に来て
もらっていたのですから、虫の良い話なんですが。

今後は、譲れない点を守り通す気概と、人の意見を聞く柔軟性の
双方が必要かと思います。

気持でダウンしない様に、頑張ってください。
それから、『健康第一』を念頭に置いて…。
2009/04/20 01:13  | URL | 2000系 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
2000系さんご心配いただいてありがとうございます。もう一度読み直してみたら、文にしてしまうとなんだか大変な状況に読めるなあ。。と反省しました。

 たしかに義母は心配はしているのですが、あまり口出しをしないように心がけようとしてくれているようで、私も遠慮があり、先方も遠慮がありというそのあたりの距離間が微妙で難しい感じなんですよ。(^^;)

 「結構きつい」というのは、お互いストレートに言わず遠まわしの気遣いに対してかも。

 昨日はpon1が「(息子は)結構楽しんでるみたいだよ。時々『お父さんに挑戦問題!』と挑戦してくるし」と話をしていたからまあ、多少安心したところではないかと思います。 近くないので、受験に関するネガティブな報道を孫にあてはめて心配してしまうところがあるんでしょうね。 息子から頻繁に電話をさせてみるのもよいかもしれません。 でも、電話させすぎても、「両親に言えないなにかあるんじゃないか?」と心配されてしまうとそれも困るけど。(^^;)
2009/04/20 08:40  | URL | pon2 #nLnvUwLc[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2043-6ee56dcb

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。