2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
なにはなくとも ヴァセリン
2009/04/11(Sat)
 以前からいろいろ痒いことがあると書きました。 もちろん、今年も痒くなかったわけではなくて、もう普通のことだから書かなかっただけ。

 嫌だなあと思うのは、 どうもストッキングやタイツで痒いことです。 特に膝がひどいのですよ。
この膝の部分だけが一段とひどいというのは、単なる接触アレルギーではないだろうと予測しました。
つまり、膝のように屈伸が激しいところではナイロンなどの繊維で皮膚がこすれることが原因なのではないか?と。

 実は膝だけではありません。ひじの近くや半そでの袖のあたり、それから肩の縫い目のあたり、首の縫い目周りがかぶれて痒くなります。縫い目関係は他にも背中や腰などそれこそ縫い目のあるところはどこでも。

 他にも症状といえば、お風呂に入って温まると猛烈に痒くなる。これは、たぶん温度刺激がかゆみとして認識されるんだろうなあと思っていたのです。

先日旅行に行った際、ホテルについていたボディシャンプーを使おうとしたら 全身にしみることしみること。 「あ、コリャマズイわ~」と思いました。 ボディシャンプーがしみるということは、全身に目に見えない小さな傷ができているんじゃないかと。
 そういえば、毎年この時期かぶれがひどくなるような気がするなあ。。と考えてみたら、乾燥する時期だということに気が付きました。 

 ドラッグストアに行った際、愛用のユースキンを買おうとして、(ユースキンで保湿すると割とマシになる)ふと考えました。 「高いからユースキンじゃなくて ワセリンにしてみようかなー」 と。
ワセリンを探すとありました。ところが、日本薬局方のワセリンよりも、ヴァセリンの方が安いのです。
なんで? ヴァセリンはトコフェロール(ビタミンE)とBHTという酸化防止剤が入っているようですが、そっちは気にしないことにしています。 というよりも、私は酸化した油の方がダメなので。

 結局ヴァセリンを購入して家に帰りました。このヴァセリン、期待していなかったのに凄く効果があります。びっくり。ユースキンよりもよいというかんじで、びっくりです。 ユースキンは調子が悪いときには痒くなることもあったので、帰ってヴァセリンの方が私にはあっていました。多少べたつきますが、そんなの関係ないです。 2週間くらいで、膝の色素沈着も薄くなってきました。

検索してみたら、やっぱりワセリン愛用者はいるようです。
ワセリン アトピー | ワセリンで乾燥肌をやっつけよう

やっぱり私の気のせいじゃなかったんだ~。

ドラッグストアで購入したヴァセリンの半分を使ったので、次のヴァセリンを探しました。最初に買ったのが106グラム。

楽天で探したら、ドラッグストアよりも安い値段で、しかも 368グラムのものを発見して、そっちを注文することにしました。


 昨日届いたのですが、さすがに3倍入る容器は「でっかい」です。大きさを気にせずに買ってしまう私としては、かなりびっくりしましたよ。

この調子でかゆみを撃退したいなーと思っています。


ところで。

今日のime ヘンテコ変換

せんい → 千二
デカイです → 出会です
ちょうし → 趙氏

しかし、なんで せんい とひらがなで出ているのに 千二になるんでしょうねー。
出会ってデカイって読むことあるのかな? あとで 広辞苑を引いてみたいと思います。
ちょうし はいつものことですね。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2022-584ff185

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。