2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
一歩踏み出す
2009/04/03(Fri)
 一昨日の新聞朝刊に 永代橋の話が載っていました。

1807年隅田川にかかる永代橋が落ちて多数の死傷者が出た。麹屋という人が永代橋まで出掛けてスリに財布をすられたため命拾いした。その後犠牲者の遺体から財布が見つかったという話だった。

検索してみると、落語にあるらしいです。

名作落語大全集(メルマ)

本郷の麹屋某が祭を見に出掛けたが、2両2分を入れた財布をすられたため、
引き返して命拾いをしたという話があり、その実話をもとに脚色されたのだとい
われている。



勢蔵の世界(リンク):落語の面白いやり取りが記されています。

 死んだ人の懐から盗んできたものが出たかどうかは、ネット検索ではあきらかになりませんでした。

もともと楽天家の私としては 職についてもそうなんじゃないかな?なんて思ったりもしたのです。

 まだ私が結婚していなかった頃、子供がいなかった頃、会社を辞めてなかった頃、今のような心境になるとは思ってもみませんでした。 まさか自分が パートの面接に落ちるなんて!(今考えると かなり、自信過剰で思いあがっていますが、でも、井の中の蛙とはそういうものなんですね。)
 「資格を もってても、使えない人は使えないから。」なんていう言い訳で資格も取っていませんでした。雇う側からすると、イチカバチカで雇うのはよほどのことですよね。 資格はないよりもあった方が良いに決まっています。 職にしろ、収入にしろ、なんでも 自分が持っているときにはそれの価値に気付かないものなんですね。手放してみて初めてわかることが多いというのは世の多くが言っています。でも、自分で体験してみないとわからないことも多いです。

 で、永代橋の件についてふと考えた職についてです。 今年一年は落ち着かない一年になりそうだし、焦って働くよりも 腰を落ち着けて 息子の進路が決まってから 短時間パートじゃない職を探してもよいんじゃないか?なんておもいはじめました。 来年を待つと年が一歳増えますが、一歳の差で落ちるようなところは、もともと求めているものが違うんじゃないかと思いますし。だいたい、短時間パートという土俵違いで私が勝負するのは不利です。先日までは いまさらですが、 「前のパートの事務所がなくなりさえしなければ」なんて思っていましたが、考え様によっては、今年仕事をやっていくのはきついかもしれないです。 だから、今年は何か資格を取ることにしようと思います。 ということで、一歩踏み出しましたが。。。 資格を取るということは、それに対する投資も必要なわけで。 なんと泥縄なんでしょうね。(^^;)

 ま、なんだか言い訳めいた記事ですが、「とにかく頑張ろう。」と自分に言い聞かせているところです。 災い転じて福となす。。 としたいものです。

この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
面接、残念でしたね。お気持ちお察しします。

 私も5年ほど前になりますか、子どもも手がかからなくなったし、ちゃんと働きたいと面接を受け、落ちた経験があります。ワードもエクセルもまあまあ使えたけど「資格」と名のつくものは運転免許とヘルパー2級のみ。
「パソコンはどこで勉強したのですか」と聞かれ「自己流です」と答えたら「あっそう」って感じで。正直、傷つきました。
 
 それからの私は資格フェチ状態に。今では履歴書の資格欄に書ききれなくて、紙を付け足すほどですが、ダンナには「それでどのくらい役に立つの」とか「かけたお金の元はとれたの?資格貧乏ってホントだよね」とか言われっぱなしです。事実、認定資格が多いので、あまり評価もされないし。

 資格をとるなら、数より質。pon2さんは専門職でいらしたのですもの、そこを生かして頑張ってくださいね。
2009/04/06 08:02  | URL | 獏 #-[ 編集] ▲ top
- Re: タイトルなし -
獏さんおはようございます。

>  それからの私は資格フェチ状態に。今では履歴書の資格欄に書ききれなくて、紙を付け足すほどですが、

獏さんすごいです。尊敬!

>  資格をとるなら、数より質。

 そうですかー。「今更勉強するのも~」と、ラクな資格を目指そうとしていたのですが、ダメかな~。 専門職といっても、元の仕事に戻る気がない(というより、戻れないでしょうしねー(^^;))から何の役にもたちません。 残念ー。

資格をとろうと思うと、受験料だけでも結構かかりますね。 本当に受験料とテキスト代出したとしてモトがとれるのか?結局職につなげていかなければ出し損だしなあ。。とまた迷っているところです。 買ったテキストだけは全部やろうと思っていますが。。。

>あっそう という感じ
パートでも、実技試験してもらった方がいいかもと思うのですが、どうでしょう?会社勤めの頃、外注さんを頼むときに、私が選ぶ方の立場だったわけで、履歴書の資格欄は本人の能力を表すものじゃないとつくづく感じたんですよねー。採用する人だったらその辺もう気づいていると思うんだけれどなあー。 (傲慢かなあ いや、「試験でできなかったら落ちる」で納得できるので。)

おっと!希望ばかり言っていないで、前向きに、前向きに!>自分
 
2009/04/06 08:37  | URL | pon2 #-[ 編集] ▲ top
-  -
pon2さん、もうテキスト、お買いになったのですか?
だったら資格とるっきゃないよね。

 お金かけたからには必ず合格する、余分なお金を掛けないためにも一度で合格する。
 これが私の主婦としてのこだわりでした。

 pon2さんのご健闘、応援してます~。

 
2009/04/06 10:35  | URL | 獏 #-[ 編集] ▲ top
-  -
そそそ。それが~ (^^;)
たぶん獏さんはもう取得なさったと思う認定資格なんです。 問題集をゲットしたのはよいのですが、受験料が問題集に比べてめっちゃ高価じゃありませんか?

 ちょっと費用対効果をかんがえてしまいました。

とにかく頑張らねばなんですけれどねー。
2009/04/07 05:37  | URL | pon2 #nLnvUwLc[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/2008-abae5b2d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。