2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流星の絆
2009/03/13(Fri)
流星の絆
流星の絆東野 圭吾

講談社 2008-03-05
売り上げランキング : 3042

おすすめ平均 star
starあまりにも……
star欲張り過ぎかも
star途中までは本当に面白い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 今朝読み始めて、今読み終わりました。 あ、ちゃんと家の中の仕事はやりました。(^^)v

面白かった~。 いくつか東野圭吾さんの本をよんだことがありますが、ガリレオ関係以外で読んだ本は、たいてい読んだあと胃のあたりに重苦しいものが感じられたり、描写を読んでいて困ったり、後味が「キツイ」ものが多くて 「私にはこの人の本は合わないのかもなあ」と思うものが多かった中、この本はサクサク読めて、ラストも予想していない結末でした。

 アマゾンのレビューをみてみると、東野圭吾好きな人には評価が低いみたいですね。

でも、私としては、 このお話は好きでした。  

途中のやり取りも結末もどうなるんだろうと一気に読みましたし。


 どこがいま一つと評価されているんだろう?と気になってレビューを拾い読みしてみたところ、確かに、種明かしは。。。弱いかも。
もう一つ、”登場人物が皆いい人過ぎて物足りなさを感じた。”というのがあり、「なるほど。」と。私の場合、みながいい人だからこそなんだか安心を感じたのかもしれません。
この記事のURL | 読書 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1978-b310a1ee

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。