2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
入試報告会
2009/03/02(Mon)
 今日行ってきたのは、中学入試報告会なるところでした。当初この手のものには全く行く気はなくて、「たぶん、うちの塾から何人合格しました」とかそういう話をするんだろうなあ。なんて思っていたのですが、息子がやっている通信教育で先月「大手塾のやっている入試報告会には参加するように」とコメントがあったのです。 そこで、「なんで参加するのかわからないけれど、もしかしたら資料がもらえるかもしれないから。」と めぼしいところ二つ予約しました。 そのうち最初が今日です。

 久々の都会です。 行ってみて、私の田舎っぽい服装に我ながら驚きましたね~。アウトドア仕様のダウンのロングコートと、毛糸のマフラーぐるぐる巻きの人なんて私くらいしかいません。というか、私の近所でダウンのロングコート人口は比較的多いのに比べて都会はそんな人ほとんどいませんでした。 アメリカやカナダの田舎で 鹿や牛と暮らしているかのようなそういうスタイルでした。 ははは。(アメリカ、カナダには行ったことがないので、すべて私の頭の中のイメージです。)

 行ってみて、当初の「どこに何人合格しました」を報告する会という私の想像とは違っていたことがわかりました。 家庭学習で受験を考えている人はたしかに行った方がよさそうです。 立派な資料もいただいて帰ってきました。

 ところで、私が会場に向かう頃はまだそこへ向かう人が少ない時間だったのですが、アメリカの田舎風ファッションのせいか、受験関係のビラ配りの人が 戸惑いもせずに私にビラを渡してくれました。 見るからに受験生の母っぽかったと思われます。  私としては、ショッピングにきたマダムだと思われたかったかも( ふふふ。 ウソです)

 後半の国語のセンセのウイットに富んだお話のころには、私はすでに帰りたくなっていたので、「スミマセン、楽しい話はすっ飛ばして要点をお願いします。」と心で思いました。 でも、そんなことを思っていた人は少数派かも。 周りで フフッとわらったり ぶ。と 吹いている方もたくさんいらしたから。

 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- No title -
そうなんだ~
pon2さんと同じく「どこに何人合格しました」という報告かと思い、私は参加しませんでした・・・違ったのね(^^;)ゞ
2009/03/02 21:26  | URL | leezzz #3rKUGRYk[ 編集] ▲ top
- 日々是決戦 -
我が家は4年生では通信教育でしが、5年生以降は通塾しました。
時間的に厳しくなる事への危惧はあったのですが、しかし疑問を
すぐに解決できる事と同じ目的をもった仲間に恵まれるのではとの
期待がその危惧を上回った結果の通塾です。

結果を報告に行った際、先生とはがっちりと握手を交わしていました。
またクラスメイトたちとは男女20数人で遊園地に行く様です。
結果的に師に恵まれ友に恵まれた事は幸運以外の何物でもありません。


自宅での受験ももちろん可能だとは思いますが、保護者の方との距離
の取り方がポイントになるかと思います。

それから。
受験するのはあくまで本人のためだし、頑張るのも本人です。『親の受験』
とならない事も、肝要かもしれません。


長文御容赦。
2009/03/02 21:44  | URL | 2000系 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- No title -
leezzzさん、おはようございます。
そうなんです。たしかにそういう話も最初に一瞬ありましたが、そういう話ではなくて、有名校の今年の入試問題の傾向から全体的な傾向、それに伴う勉強の仕方などを説明してくださいました。 でも、寝てる人もたくさんいました。前の人もコックリコックリしたし、後ろからはイビキが!!(^^;) その塾に通っていたら、先生方はそれをもとに指導してくださると思うので、通塾者はムリしていかなくても大丈夫なんじゃないかなあ~。と思います。
leezzzさんのところも大丈夫だったしね~。
2009/03/03 06:32  | URL | pon2 #nLnvUwLc[ 編集] ▲ top
- No title -
2000系さん、おはようございます。
昨日は2000系さんの息子さんが通われた塾の報告会でした。勉強の内容からしても、4年生までは通信で、5年生から通塾というのはムリなく最大の力がつきそうでよいご選択だったのだと思いました。

 周囲の状況を見て、どのような形態で受験しても「良い受験」をした人は「納得できる結果」になっていると感じます。 自宅受験しても、通塾しても、受験で得るものがあった方はよい受験をしていらっしゃり、自分を見失って受験に翻弄された方は後悔多いというところでしょうか。 この関係は「酒は飲んでも飲まれるな」に似てますねー。
 同じ学校のママ友からも、塾に通った多くの方からも、特に親子のメンタル面で塾は必須だとアドバイスもされました。 
 
 友達関係に関して、塾で会った友達も息子は良い印象をもったようです。また、塾に通っていない今でも、「○○に塾の宿題手伝わされた~」と帰ってきたり、歴史ネタや言葉ネタで 受験勉強をネタにしたギャグなどを塾に通っている学校の友達と披露し合うのも楽しいようですし、勉強の仕方などを学校で話したりもするようです。 つまりは親があれこれ心配するよりも、子供はちゃんとしているということかもしれませんね。 まあ、私はイイカゲンな性格なので、たぶん酒(受験)に飲まれるほどまでまじめに取り組めないと思います。(^^;) 下戸なんですよ。
2009/03/03 06:51  | URL | pon2 #nLnvUwLc[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1959-dcc1cc70

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。