2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ぬかよろこび & 無用の長物
2008/11/19(Wed)
 フィルムが10枚しかついてこなかったため、何を撮ろうか迷った挙句に、ぬいぐるみや花を並べて撮影に挑んだ息子でしたが、結果は、フィルムがちゃんと出てこない。
2枚目、もダメ、意を決して3枚目をとろうとしたら電池切れになってフラッシュの電気さえもつかなくなりました。

「あれ!電池切れだから電池を入れ替えないとダメ?。」というとpon1が 「電池は替えられないんだよ。フィルムについているんだ。だから(フィルムが)高いんだよ。」と、ええええええ””~。
つまりは、フィルムが古すぎて動作しなかったみたいです。 そんなことまったくしりませんでした。
たしかにカメラは図体は大きいものの、プラスチックで軽くてなんだか安っぽい雰囲気だったものなあ。

 ネットで探すと、製造中止とはいえ、まだ流通しているフィルムがあるみたいです。でも写真1枚につき200円以上になってしまう。 

 本体の保証書を見ていたpon1が 「ダメなはずだよ。保証書期限が2001年だよ。」とのこと、うわ~。  こんなことだったらチェキにすればよかったかなあ。でも、チェキはフィルムが小さくていま一つだったんだよなあ。 「ああ、こんなことならG-ショックにすればよかった。でも、G-ショックも電池切れだったりして。」とつぶやくと、「G-ショックは数年で液晶がダメになるっていうから、G-ショックだったとしても同じだったかもしれないよ。」とpon1。 なんとなく家族全員でぬかよろこびをしてしまったようです。 そうして、あとに残ったのは、ゴミとなるカメラ本体です。 これから、10枚2000円以上もかかるフィルムを購入して撮影するというのもねえ。でも、一回も使うことなく捨てるのもねえ。。と。 なんともおさまりのつかない思いです。

 こんなことなら、筆箱にしておけばよかった。。。と思ったり、フリマで買ったのじゃなくてよかった。。と思いなおしたり。 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1783-a5128579

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。