2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
かあちゃんの話
2008/10/27(Mon)
 息子が、「昨日○○が家出したらしいよ」と言いました。「え?なんで?」と聞くと 「さあ?、なんかいやになっちゃったんだって。」だそうです。 2時間程度歩いていくつか先の駅について、そこでおなかがすいたから家に帰ったのだそう。 

 「お母さん心配していたでしょう?」と聞くと「うん。いつもはいろいろ言われるのに、昨日はなにもいわれなかったんだって。」だそうです。そりゃ母としてはどうしたらよいか迷うよね。

 ○○君は、今年の初めころ、息子にいろいろとちょっかいを出してきて、息子とよく喧嘩になっていた子です。個人面談のときに先生から話が出て、知らなかったことだったのでびっくり。 息子の持ち物をめぐってのトラブルで、私の方もそのあとどうなるのかと夏休み前までは悩みの種でした。 夏休みが終わって、ウソのようにその悩みが消えました。 息子いわく「なんだかちょっかいを出されなくなって、仲良くしたそうにしているよ。」とのこと。いろいろ言われないので喧嘩にもならないし、最近はむしろ仲良く話すことの方が多いようです。

 話すようになってみると、お互い理科・社会で話のあうことも多いようで、楽しくやっているみたい。

○○君もまた、Kを狙っている子です。Sに通ってそのレベルのクラスにいます。 何があったか聞かないけれど、やっぱり受験勉強やその他でいやになることも多いのだろうなあと思ったりしたので、 いろいろ息子に話を聞きました。 その話の流れで、 「”息子”も、母さんウザッ とか言うことあるでしょう?」 と聞くと、「言わないよ~」というので、 「え~。でも、母さん時々ウザいって言ってるんじゃない?」ってたたみかけると、 目の端ににやりという表情を浮かべ目をくるくるして、「まあ、たまにはね。」なんて言っていました。  そうだろそうだろう。 そう言っているだろう。
 「皆なんて言っている?」 と聞くと、「『へえ~、”息子”のかあちゃんもうるさいときあるんだ~』って言っていたよ」なんていうので、「あったり前じゃん。お母さんはそのためにいるんだもん。勉強しなきゃいけないときに、お母さんが言わなくてどうするのよ~」というと、またもやニヤニヤしていましたね。

 母さんは そういう点では友達とは違うんだよね。 叱りたくないときでもやっぱりしからなければいけないし。 勉強しろなんて言いたくないけれど、でも、言わなきゃやらないときがあるもの。
 
 「▲(Sで連続1番の子)も、かあちゃんに叱られるって」と息子がいうので、「え?▲君みたいにできても、お母さんに叱られることがあるの?」と聞くと、「うん。時々ね。」だそうで、それほどできてもやっぱりお母さんには叱られる時があるみたいです。

 私からすると▲君ほどできたら叱ることなんてないんじゃないかとおもうけれど、そうでもないんですね。
 
 ま、たまに ウザイくらいだったらいいかな。。?
oth_pen34.gif
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1730-af3db005

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。