2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
和やかが救い
2008/10/09(Thu)
 昨日の息子は、またもや国語の問題に取り組んでいた。が、昨日は一昨日よりもできていた。 やっぱり一昨日の問題文はちょっと難しかったからなあ。(大人向けの論説文)パニックだったのかな。 でも、苦手をなくしていくためには すこしずつ取り組んで克服していかなければ。

 Sの試験でとにかく計算間違いを直さないとどうしようもないと思い、先日書いた受験用の問題(出る順)はいったんお休み。添削3つかけもちだったので、積み残しとなっていたNの4年生用ドリルプリントのたまった分を毎日やることにした。 捨てようかと一時思ったのだけれど、捨てなくってよかった。 あの当時は面倒だと言っていた計算と漢字が、半年~1年たつことで、らくらくになっている。(計算は学校で習う算数よりも難しく、いま添削でやっている計算よりも簡単なレベル)これで100点をとることを目標。 注意力さえあれば簡単だし数分でできるので、息子もあまり文句言わずにやっている。 楽々なようなので、もう少し面倒な受験レベルの計算も負担にならない程度練習させたいと思い、昨日の昼間にプリントに追加問題を1回一問づつ書き入れておいた。 問題は今年の2月からやっているドリルから持ってきた。

 昨日、添削が終わって家族で見ていたテレビが一段落したところで、そのプリントをやっていなかったことに気がついて、「あ、プリントやってないじゃない? せっかくお母さんがもごもご。いや、なんででもない。」と言うと、 息子 「あ~そうだった。(めんどくさいなあ)」という感じで、それでもプリントをやりにたった。  ふとその問題を覗き込んだpon1が あれ? 最後の問題何? と。 私が「えーと。9問だと90点になるから100点になるように一問追加しておきました。」というと、pon1と息子が 「え~~~~~~~!!!」といいながら大笑い。 息子は「おかあさん、それは小さな親切大きなお世話だよ。しかも、追加された問題面倒だし。」と。そりゃそうだ。その問題だけ、受験問題レベル。 丸をつけようとして、息子また絶句。 「おまけに全部1問追加してあるし!!! 次のプリントなんて11問だから!!」ですって。そうして、「もしや、答えも?」と答えのページを見て、「あ~~~~。答えも追加してある~~~~」ですって。(^^)

ふふふ。その反応が見たかったのよ。  

patapata1_03.gif

 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1686-9af73fed

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。