2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドロンジョ曰く「やーなかんじー」
2008/07/02(Wed)
 子ども会イベントで思い出したことがある。 先日、別の集まりで雑談していたときに、あるお母さんが、
今回のイベントのことについて、「○日は子ども会のツアーなんですって?」と聞いた。 そこで、「そうなのよ~。息子もすごく楽しみにしていてね」と返事をしたところ、他のお母さんが「なになに?」と興味を持たれたようだった。そころで、ツアー企画をして1年に一回バス旅行をすることや、子どもたちが楽しみにしていることなどを伝えたのだけれど。。。

 言いだしっぺのお母さんが、 「子ども会のツアーは息子が○年のときに参加したのだけれど、大変だったのよ。 当日雨で」とおっしゃった。 息子が最初に子供会イベントに参加したのがそれだったので、 「え?そうだったの?あのときいらしたの?」と聞くと、「いえ、その日は息子が熱を出していけなくなったのだけれどね。雨だからどうするの?と主催者に聞いたら、雨のことは考えてなかったなんて言うのよ。 それでね、地引網では全然魚がとれなくて、そこいらで買ってきた魚を並べた状態で、結局近くの温泉に入ることになっていきなり裸のお付き合いになってしまったんですってよ。」と、どちらかというと嫌そうな口調でおっしゃったので、あららのら~。またもや主婦の間の噂の恐ろしさよ。

 実際私はそのツアーに参加していたけれど、雨ではあったが、参加した子どもたちも大人たちも大変盛り上がってそのツアーは終わったのだ。そうして、温泉も別に強制じゃなかったから、ちなみに寒くなかった私は入らなかった。 たしかに、地引網をしたにしては、妙に豪華な魚が入っていた。小魚にまじって、鯛まで入っていた。 漁師さんに「これは、あとから入れたんですか?」と聞いたら 「いえいえ、とれたんですよ。」とディズニーランド顔負けのサービス精神で、ついこの間まで私はそれを半分信じていたよ。 検索してみたら、「良い魚がとれなかった時の保障つき」という制度だったであろうことがわかった。

 もちろん、地引網や今回のようなにじますつかみのような「自然とたわむれよう」系の企画は好みが分かれるところで、魚が触れない人や、食べられない人には向いていないとおもう。きっと楽しくないだろう。天候のことを考慮していなかったのもたしかに企画のミスだと思う。 実際、今回の企画も小雨決行だったけれど、やっぱり多少無理のあるものだと思う。 でも、バス旅行で企画した場合、先方の施設の予約などを入れる必要があるので、それまでをすべて雨用と晴れ用に切り分けた企画というのは実際難しいと思うのだ。 「雨だったらキャンセルします」って言えるところと言えないところがあると思う。
 そうして、これは、高い料金をとった旅行会社のオーロラ見学ツアーなどとはわけが違う。 補助が出て格安料金で参加できる子ども会イベントであり、イベントの企画者もみな自分と同じ主婦だというところ。 もし、今のやり方がまずいと思うのであれば、積極的に自分が参加するべきだとおもうし、自分が企画するべきだと思うのだ。
  
 まあ、もちろん、子ども会が肌に合わない人もいるだろう。そういう人まで子ども会に入れとは言わない。 でも、自分が参加していないツアーについての風評やら、自分がお手伝いしていない企画の文句やらを広めるっていうのは、マナー違反なんじゃないかな?と私は思う。

 前にも書いたけれど、「私はサービスを享受するだけの人」という人がいまは多すぎるような気がする。 子ども会で企画しているお母さんたち、動いているお母さんたちは サービス業ではない。 これによってお金を参加者からもらって自分の利益としているわけではない。 みな、子どもたちの笑顔やたのしかったという表情を糧にして 一生懸命やっている人たちだと思う。 だったら、影で文句を言うんじゃなくて、企画から加わって助言したらどうなんだ?と私は思ってしまったのだよ。
oide_pen1_48.gif
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1523-6d9b76c3

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。