2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
まったり連休でリフレッシュ
2008/05/07(Wed)
 連休一か月前くらいに、「もう連休のご予定はお決まりですか?」と美容師さんに尋ねられ、「あ、まだ何も決めていない」とあちこち物色してみたものの、コレというものが見つからず、そのまま4月末に突入。 連休直前に 「今年の連休はお台場方面にでも行ってみるか」という話になっていたのですが。。。

 連休開始日に私の元気が出なかった。かつ、息子も今一つ元気が出なかった。 ということで、まったりと連休をすごすことになりました。 家で過ごしたり、映画を見に行ったり。

 映画は、スパイダーウイックの謎を見てきました。 これ、本当に面白かったです。 
アーサーとミニモイを直前にレンタルで見たのですが、こちらは、ミニモイ族になってからが単なるCGで、よく見る3Dアニメと変わらない感じだったのに比べて、 スパイダーウイックの方はロードオブザリングの生き物のように、変わった生き物も人間と同じような姿で皆生きているように動くので、違和感無くファンタジーの世界に入りこめました。 でも、花の精はハナカマキリみたいでちょっと気持ち悪い感じでしたねー。かえって、豚や悪者のカエルのような精の方がかわいい感じでした。 主人公は同じくフレディハイモアですが、まったくできばえが違うものだな。。と思いました。 この映画の双子の役があまりにもうまいので、最初は本当の双子かと思ったほどです。 

 その後はついでにホームセンターへ。 燃えましたー。 ホームセンターってなんて面白いんだろう。いろいろ購入し、前前から気になっていた補修用具も買いました。

1)傘の補修 先日から強風の雨の日が数回あったので、傘の骨が曲がってしまったものがいくつかありました。 補修してみようと探したのですが、部品がみつからない。 店員さんに聞いてみると 「先日大風が吹いたので皆さん買いにいらっしゃって。」だそうで。うちもそうですよー。

2)ねじくぎ 私が以前 「何のねじ?」とわからずに捨ててしまった イスのねじです。 

そのほかいろいろと欲しいもの満載でした。ちょこちょこ買っていると 100円ショップよりも危険です。

それから別フロアへ行き、我が家もシュレッダーを購入することに。 ミックスペーパーを収集するようになると封筒の住所も気になるので。(シュレッダーにかけたものも ミックスペーパー
で収集できる) 電動は大きすぎるため手回しを選択しました。 手回しも2種類あります。 カッターの裏面が露出している方を選択。 カッターの裏面が露出していないタイプを委員会で利用したことがあるのですが、機構の中に切りくずがたまっていって、困ることになりました。 ですから、ちょっと詰まったときにもメンテナンスしやすいように。 それに、同価格の別会社の製品は縦に細く長く切れるだけだったのに比べて、こちらはクロスカット。 細かく切れるので安心度が高いです。ケシポンと同じくらいの金額。(手軽なのでケシポンを買おうかと思っていたのですが、スタンプではやっぱりじっくり見ると消した後も見えたりするらしく)


これにしました。 CDや カードも切れるところも気に入りました。 もちろん値段も。

そういうこまごましたものを購入し、他の日も含め、 いままでの書類を整理してシュレッダーかけをしたり、イスを直したり、傘を直したり、ソファーを直したり、 気になるところをあちこちなおすことができて、ものすごく満足度の高い連休となりました。

 そうそう。シュレッダーでカードとCDも切ってみました。 たしかにカードはハサミを入れればよいし、CDも折ればよいわけですけれど、カードもこれくらい切れたら心残りはないと思うくらい磁気の部分の上がカットされていたし、これはこれでよかったなあーなどと自己満足にひたりました。

さて、連休最終日は、 レンタルの「不都合な真実」を家族でみました。
不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション
不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディションドキュメンタリー映画 アル・ゴア デイビス・グッゲンハイム

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2007-07-06
売り上げランキング : 741

おすすめ平均 star
star映像のちからを悪用した非科学的政治プロパガンダ映画
starたいせつなこと。
starPolitics aside, surprisingly well presented

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
 息子は昨年新聞を作るとやらで 地球温暖化について調べていたけれど、中学年が自力で調べられることはたかが知れていると思います。 最後にこういう映画を皆で見て考えたことなどを話し合ってみるのもよいのにねと話しました。 息子は最初から最後まで真剣に見ていました。 さて、上で書いた傘の修繕、ソファーの修繕、イスの修繕。。。 修繕って最近あまりやらないことが多いです。 特に自分で治せないものなどは 新しいものを購入した方が安い場合もあります。たぶん、修繕したという話を人にしたら、なかには PON2さんはケチケチしているみたいよ」と言われることもあるだろうなあ。 実際、アルバイト先の会社のことも、 「ここの会社、ケチケチしているわよね」と文房具の使い方を言う人もいたし。 でも、もうかなり使ったので、捨てようかと思っていた骨の曲がった傘は立派に再生したし、 イスもねじを一本締めるだけで快適に戻ったし、 座り心地が皆のお気に入りで、補修してでも使いたいというソファーも ちょっとマシな見た目になった。 こういう物を大切に使うということを忘れかけていたなあ。。なんて思いました。 修理すれば使えるものは修理して使うという姿勢はこれからの世には必要なことだと思います。 そんな風にまたもや自己満足。

 食事はみなで作るものも多くありました。 息子リクエストの「たこ焼き」。 うちには、私の誕生日に後輩からもらった南部鉄のたこ焼きプレートがある。 息子は 「え?うちにそんなものがあったの?」と大喜び。かくして息子初の家族たこ焼きパーティを開催しました。 ある日の夕食は餃子。 皆それぞれ餃子の皮で包みました。

 ほんの少しだけれど、身の回りの気にかかっていたことができたからか 連休が終わるころにはずいぶんと気持もリフレッシュして、元気に出勤できそうな気持ちになってきました。


 家族で楽しく遊ぶ連休もよいけれど、たまにはこういう連休もよいものだな。。なんて思った連休でした。

アーサーとミニモイの不思議な国 DTSスペシャル・エディション
アーサーとミニモイの不思議な国 DTSスペシャル・エディションフレディ・ハイモア ロバート・デ・ニーロ ミア・ファロウ

角川エンタテインメント 2008-01-25
売り上げランキング : 3060

おすすめ平均 star
starなんの目新さも、斬新さも、ない。
star家族とミニモイの世界をひとりの少年が救う
starディズニーとは違う味

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1458-b29bf03f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。