2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
便利な生活
2008/04/10(Thu)
 息子の件はやっぱり 「ちょっとだけ知っているヤツ」への牽制だったようで、息子がクラスで他の子たちと楽しく遊んでいたら1日目は何か言いたげに、2日目は向こうから話しかけてきて、今日はまったく普通に過ごせたとのこと。 とりあえず落ち着いた。
 今日の息子は、 「でもね。授業時間の空気がヤバイよ」というので「どうヤバイの?」と聞くと、「いくら授業でも静かすぎる。」ですって。 (いや、本来授業というのは静かなものなんだって。いままで息子のクラスにはたいてい何人か授業中に注意をひこうとする子がいたからそれが普通だと息子が思っているだけだってば。。(^^;))

 ところで、今日は朝から夕方まで断水。 私は出勤で息子が昼頃に帰ってくるので、とりあえずミネラルウオーターを準備して、「トイレは流れなかったら流さなくてよいから」などと注意点を言ってから息子を送りだした。 夕方帰宅して無意識に洗面所へ行き、手にせっけん(泡の出るヤツ)をつけてから蛇口を開けたら 出ない。。。そうか、断水だったんだ。(--;)  そのまま 風呂場へ行き湯船の湯を汲んでで手を洗った。  その後もトイレに行ったら風呂から水を汲んで流し、手もまた風呂場で洗い、、とても面倒。 それに、こんなに何度も手を洗っていたんだなあ。。

 息子は 「水の設備のない国の生活の大変さが少しでも実感できた」と言っていた。 たしかにこんなものじゃないけれど、蛇口をひねって水が出ないと結局手を洗う回数も減るし、衛生上このましくなくなって病気も増えそうだよねとおもったりした。 さて、工事終了予定時間になっても水が出る気配はないけれど、今日の夕方までの断水だと思っていたのでさほど準備もしていなかったのだが、このまま何らかの不都合があって明日まで断水だったらどうしよう。 料理はミネラルウオーターでできる分だけを作ることになるのかな。風呂はムリ。 なんだか一気にさびしい気持ちになってしまう。

ポンプで水を汲む生活は、たかだか数十年前のことなのに 便利になれてしまうと人はこんなにも頼りっきりになってしまうんだなと思ったりした。 まあもちろん、私も 手漕ぎのポンプで生活していたわけではないのだけれど。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1429-a786b3ff

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。