2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
テレパ?
2008/03/05(Wed)
 今日は、午前中ボ。お昼は交差点の旗ふり(ぴー)。夕方からは歯医者。フル回転。 今週は明日と明後日あと二日出勤なのでガンバロー。

 夕べ見た夢は pon1に 「息子が勉強のため北京に行きたいって言っているけれど?」と言われたものだった。 これから先のことをいろいろ考えることが多くなったのだが、夫婦二人のころとは違い、子どもというのは本当にお金がかかる。 これからどれだけかかるか予想がつきにくい。 たとえば、今後息子が私立に行くのであれば私立のお金がかかるのは当然のことだが、公立に行った場合も、日々の授業がなりたたない学校(一番近い学校も)の場合、授業になったとしても小学校のおさらいで授業が終わることもアリなわけで、高校受験のために結局は何らかの学習を個人でやり遂げるしかない。 近くでその公立中から希望校に入られた方の話では塾代がとんでもない金額だった。(途方もなさすぎて覚えてない) 
 夢では そういう中 息子が北京に行く<もう決まっている のであれば、その金額はどのくらいかかるんだろうと考えていた。 (現実ならば、行かせるか行かせないかから検討にはいるわけだけれど、なんせ夢なので、いつのまにか修学旅行のように行くということになっていたのだ。)

 朝食の折り、その話をちょっとしたところ、息子が 「息子も、夕べ北京に行った夢を見た」 だそうで、よかった。夢の中の折り合いは息子の夢でついていたということだ。めでたしめでたし。(なんちゃって)

 息子は 「これって テレパ(シー)?」と喜んでいたけれど、実際はどうだろう? 朝寝室で目ざまし代わりにタイマーでつけているテレビで ペキンという言葉があったのかも。 しかし テレパシーのようで不思議だと思っていた方が面白いし、母としても 息子と気持が通じていると考えた方がなんだかなごむのだった。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ponpokona.blog40.fc2.com/tb.php/1393-54b3f348

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。