2012 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 02
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
変化
2013/01/28(Mon)
ここのところ、息子が少し変化してきているような。

前は一分たりとも勉強しなかったのに最近は数十分は勉強するようになってきた。おまけに、「家じゃ勉強がすすまないから」と言って帰りに勉強して帰ってきているようで。親としてはびっくり。嬉しいけれど、今までが今までだったから、何かヤバイことがあるとか、やらねばいけないシチュエーションになってしまったのではないかと 一抹の不安もよぎる。でも、本人は嬉々としているので、たぶんちょっとだけ勉強する気になったということだろうなあ。

 ↑ 何かあったら絶対隠せないようなわかりやすい息子なので。

この調子でウオーミングアップしてくれれば嬉しいなあ。多少勉強しても周りが鉄壁なのでなかなか効果が見えにくいことが難点。 効果が見えなくても努力し続けられる忍耐力があるといいなあ。

まあ、嬉しいけれど、私としては、話をする時間が少なくなってつまらない。(^^)
スポンサーサイト
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
りんごのコンポート
2013/01/23(Wed)
頂き物のリンゴの減りスピードが落ちて来たので、リンゴのコンポートを作ることにしました。

作ろうとして、ふと、「カルダモンってリンゴのコンポートに合いそうな気がする」と検索してみたら、カルダモンを入れる方もあるみたい。 
 うちにもカルダモンホールがあるので、それを入れることにしました。 カルダモンティーにするために買ったものです。

 美味しく出来上がりました。 外で食べるリンゴのコンポートと似ている感じ。あれって、カルダモンが入っていたんだ~。

カルダモンの香りは大好きです。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
親子だね
2013/01/18(Fri)
 先日息子が 始業式の日を一日勘違いしていたことを書いたけれど、私も お稽古のある日をない日と勘違いして皆に「pon2さんっておもしろい」と言われてしまいました。

 いや。ごめん。私に似てしまって。息子よ。

この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
乾燥・アレルギー・シリコン・油・ヒアルロン酸
2013/01/15(Tue)
気になっていることがあって、ここに書いてしまいますね。
ある人がアレルギーでかぶれてしまっているとのこと。先日電話したのですが、私の話し方がよくなかったのか、怒らせてしまったようなのです。 彼女は、自分が忙しいからストレスが引き金だと思っているようで、たしかにそれは否定しないのだけれど、それに加えてアレルギーになる物質がないとそこまでにはならないはず。実際はその原因もあるはずだと私は思うのでした。



さて、ここのところの話から。

 少しの間、手の調子が悪くて。テレビでやっている「主婦湿疹」と同じような症状でした。
小さな水疱ができて、ものすごく痒い。そのうちじゅくじゅくになるという前にもやったことのあるアレです。

 少しずつ別のところにできてくるし、衣服で擦れる部分がまた赤くなって痒くなってくるし、「どうしたのかな?」と思っていたのですが、もしかしたら???



  新しいシャンプーに変えてから調子が悪いような気がして、前と同じシャンプーに戻したところ手の症状が落ち着いてきました。 これが原因??

 メーカーは様々ですが、「髪がものすごくきれいに落ち着くシャンプー」を使うとなぜか頭皮が痒くなるという症状がありました。最初の一回はまだ痒くないのですが、使い続けるうちにかゆみが増すのです。
前の職場にいたときも、「pon2さん、シャンプー変えた?いい感じの髪になってるねー」と言われ、「ええ、髪はものすごく落ち着くんだけどね。私だけかもしれないけれど頭皮がものすごく痒くなるんだよねー。」と答えたことを思い出しました。


痒くならないシャンプーを探すと、安いノンシリコンのものに行きつきました。髪は多少ぱさぱさしますが、頭が痒くてフケだらけになるよりはずっとマシです。 今回もノンシリコンに戻したら手のかゆみも頭のかゆみも意識しないうちに治ってきました。


でも・・・

 ネットを見てもそうだと思うのですが、シリコンの害はほとんどないと言われているのです。それを知っているけれど、でも痒い。 プラセボなのだと思われる方もあるかもしれませんが、今回のシャンプーについてはシリコン入りだと意識せずに購入したものだったし。


 ところで、以前このブログにも書いた記憶があるのですが、以前シリコンと聞いた私は Si で地球上に沢山あシリコンだと思っていました。 ところが、Siとは別物。
シリコーン(wikipedia)
実際は、Si原子は含まれているけれど、人工の化合物でした。


 (と、シリコーンについて書きましたが、化合物だから人体に悪いとか、自然のものだから体に良いとか書くつもりは毛頭ありません。)

家族に聞きとりしたところ、家族は痒くないとのこと。しかし、使い続けるうちに髪がペッタリしてくるとの評価だったので、使いかけでしたが、そのシャンプーはバイバイすることにしました。(ウール製品を洗うときにつかいましょう。)

特に、今回のシャンプーは後から気付いたのですが ヒアルロン酸も入っていたのが失敗でした。ヒアルロン酸もアレルギーが起きないと言われている物質なのですが、私は痒くなるのです。
(母も痒くなると先日言っていたので、たぶん稀にアレルギーが起こる人はいるのだと思います。)
今回のかぶれは、もしかするとシリコーンではなくヒアルロン酸が原因かもしれません。

 もっと買うときに注意しながら買わないと!!(@_@;)


アレルギーといえば、以前顔がものすごくかぶれて大変なことになったことがありました。先日母に電話したときにその話になり、母は「あのとき、pon2ちゃんはものすごく忙しかったから、ストレスよね」と言っていたのですが、たしかにストレスがアレルギーの引き金になることは否定しませんけれど、実は治ったのは医者に行って、パッチテストを受けたからなのです。

 かぶれた顔が嫌だから、皮膚によさそうなものばかりを使っているつもりだった私でしたから、使っているものでアレルギーが出そうなものなんて、殺菌石鹸とか(顔にはあまり使わないけれど)そういうものばかりを疑っていました。でも、パッチテストで一番ひどかったのは、一番信頼していた固形石鹸でした。
ショックでした。

 今考えると、無添加に近い石鹸だったし、安い店でまとめ買いしていたから、多少石鹸に含まれる油の酸化があったのではないかと思います。(これも憶測だけれど)

 そういえば、石鹸に小麦が含まれていてアレルギーが出たという話もありましたよね。
国民生活センターのページ


なんにせよ、どこかがかぶれても何に原因があるかわかりづらいのがアレルギー症状です。

繰り返さないために、きちんとアレルギーに向き合っている皮膚科の先生のもとでパッチテストを受けるのがいいと思うのだけれどなあ~。


アトピーやアレルギーの人の肌の特徴は 乾燥肌であること。
特に冬場は乾燥する季節で、
良くテレビに出てくる図でおなじみですが、



左側のように表皮がはがれかかったり、隙間ができたりして、アレルゲンを通しやすくなっていると思います。
こういう状態のときに、私のように衣服で物理的に擦れることで、微細な傷状態にもなりやすいです。そうなることで、もっとアレルゲンを通しやすくなるはずです。

アレルギーが起きているときに、石鹸の使いすぎは厳禁。
必要な油分も落としてさらなる乾燥を進めてしまうし、常在菌も殺してしまうし。

特に冬場は要注意ですよね。


因みに、介護関係の話になりますが、褥瘡を洗うときも、石鹸はダメダメです。
そうして予防するには、肌については 過湿を避け、保湿につとめることだそうです。

同じ肌のことだと思うと共通する部分があると思います。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
掃除の神様
2013/01/15(Tue)
今年は私に掃除の神様に降臨していただこうと思っていたところ、昨日息子に降臨くださったようで、息子は部屋を片付けていました。 見違えるほど奇麗になった息子の部屋。

大雪とともに降臨下さったのか、はたまた 掃除したから大雪になったのか。

とにかく奇麗になったことは嬉しいことです。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昨日のその後
2013/01/08(Tue)
 夕方になって、息子が始業式の日を一日遅く勘違いしていたことが判明!(@_@;)

「うそ~。一日しらないうちにワープしてしまってる。」だそうで、さっきまでの助走から一気に気持ちが萎えている様子。あららのら~。(-_-;)

 夕方になり、友だちたちからのメール。

なんと、友だちも皆宿題消化中とのこと。 そうして息子よりも若干消化度合いが少ない。(@_@;) あんたたち・・・。 男の子ってそういうもんなのかしらねえ。
 だって、息子の仲の良い友だちは成績上位の子ばかりなんですよね~。それでも宿題ができないとな。。。

再度、あんたたち・・・・・(@_@;)


そうそう。昨日のスパゲティは、どこかで食べた事あるようなアメリカ風(と思う)の味になりました。
イタリア風の味にするなら、やはりイタリアのトマト缶がよさそうです。

私はイタリア風の味が好きだから、これから先もイタリアのトマト缶で作ることにしましょう。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お正月明けはイタリアン
2013/01/07(Mon)
息子は、宿題消化中。(^。^)

私はとりあえず夕飯準備。 お正月過ぎてそろそろいつもと違うものが食べたくなってくる頃。ひき肉があるので、
「和風ハンバーグとミートソーススパゲティどっちがいい?」と聞くと、「ミートソーススパゲティ!!」だそうで。

はい。たしかに、スパゲティの方が手間かかるからね。今日は余裕があるから作ってあげましょう❤となりました。


私が大好きなレシピは

パスタとピッツァ―気軽にイタリア料理
パスタとピッツァ―気軽にイタリア料理吉川 敏明

柴田書店 1995-02
売り上げランキング : 468104


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本のレシピ。 いつもは クックパッドを頼りにしているけれど、この本のミートソーススパゲティは、お店で食べる味とおなじような本格的な味が出来上がるので好きなのです。
(この本の中ではミートソーススパゲティしか作ったことがないという。(*^_^*) 他のも今度作ろう!)

いつもは、イタリア産トマト缶 99円で作るのですが、しまった!切らしていました。トマト缶。

頂き物のUSA産トマト缶になってしまいましたが、どうでしょう。トマトの品種は違うみたいで、アメリカ産の方は、あらかじめスパイスが入っているところがアメリカらしいなあと思いました。
 すでにトマト缶がローリエの香りだったので、ローリエは入れないことにしました。

イタリア産トマト缶は、アスクルの兄弟分アスマルで注文していたのですが、昨年突然ロハコというサイトにさまがわり。 ロハコでも同じ缶が注文できたのでほっとしています。 

さて、おいしくできるといいな。(*^_^*)
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬休みの終わりはお決まりの・・・
2013/01/07(Mon)
はい~。冬休みおわりですねえ。

息子はお決まりの宿題に取り組んでいます。 

今朝の会話「ねえねえ。さっきから今まででこんなに進んだよ!すごくない?」ですって。
私の心の声を見透かしたように、こう続きました。
「このペースで試験休みが始まった頃にやっていたら、どんなによかったかと思うんだよね~」 (私のココロの声 うんうん。)

「試験勉強のときもそうだったんだよね。最後の2日に結構進んで、前からやってたらどんだけ進んだかと思ったんだよ。」(私のココロの声 うんうん。)

もはや、私の言いたいこと【小言】は彼には伝わりきっているようです。私の出番はとりあえずナシ。

あとは、これだけ反省したのだから、次回はもっと早くとりくみたまえ! ですね。(´Д`)

 さっき、ふと気付きました。もう1月だ!

ということは、これから他の高校を受験しろという話はさすがにないだろうから、無事高校生になれるってことだよね。
  まあ、ひとまず良かった??? カナ?? \(◎o◎)/!
 

この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年もろもろ
2013/01/06(Sun)
 新年早々pon1がダウン。 
そんな中、私は出勤。 夜暗くなってからの帰宅時、pon1が家にいたら途中まで迎えに来てくれていた(徒歩)のですが、熱を出した人に甘えられないと、帰ろうとしていたら、なんと!代わりに息子が迎えに来てくれるとのこと。
 なんだか、母ってこんなに幸せなのかな。と感じました。 (*^_^*)息子。ありがとね~。


 初出勤の日には、「ああ、pon2さん! よかった。pon2さんがいてくれると落ち着く~」と言われてこっちも嬉しい。

 幸せって気付いてないところに転がっているものなんだなあと かみしめました。


年始の「掃除がんばる!」宣言は、年末に見た主婦番組に端を発します。

タオルの下半分を濡らして2枚持って 箒のように使うことで、床掃除ができる! というものです。
またまた~~~。とやってみたら結構ラクなのに床がピカピカに。 いつも使っていた レンタルモップよりも数倍奇麗になるので、そちらは解約してしまいました。

その番組はコレだがね!(スゴ技Q)
この記事のURL | つぶやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
日本語でおk?
2013/01/02(Wed)
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

 初詣にでかけようとしたら、電車の中づりで、こんな文章が。

「私、浜田 雅功は、 東京誘致できたら 、開会式のどこかのシーンで必ず見切れます」


って、何度も何度も読み直し、意味がわからず 夫に聞いてその後身近な若者代表である息子に聞きました。
息子も何度もよみなおしていましたが、

「ごめん。わからない。」と。

気になって気になってしょうがなかったので、帰宅後ネットで調べました。

業界で本来は写ってはいけないものが写ってしまうことを 見切れる というのだとか。へえ~。

電車の中づりになるような言葉さえも理解できなくなっちゃったかあ~と 日本語の変化について行けていない自分を感じましたとさ。

さて、昨年の目標は、

<足元を固める>

1)地道な努力を怠らず

2)「めんどくさい」をよせつけない

3)楽しく笑顔の1年を


うんうん。そこそこできたかな? 



   2011年元旦 pon2


って。。もしや、昨年目標立ててない????(-_-;)


で、今年の目標は。

<日々をきちんと>

1.健康管理
2.こまめな掃除!
3.断捨利してみる

がんばりまっす。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。