2012 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2012/12/19(Wed)
試験が終わってから、試験休みの息子。実質的には冬休み突入してます。 毎日ぐうたらと過ごしているので、片づけくらいはしてほしいと思い、話しかけてみました。

「今日は要らないプリントを区分けしておいてよ」
「この間テストのときにやったから。」
「ふ~ん。じゃあ、部屋の床に散らばっているプリントは?あれも区分けしておいて!」
「あれは、全部いるやつだから。」
「へえ~。そうなんだ。じゃ、けもの道だけでも作っといてよ。」(床に教科書・ノート・プリントが散乱しているので)
「僕は、普通に通れるよ。」
「わかった。キミは通れたとしても、けものは通れないから、けもの道だけでも作っといて!」
「わかったよ。おかあさんが通れる道をつくっておくよ。おかあさん、ボクの前には道はない。ボクの後ろに道ができるんだよ。」(^v^)

 わかったわかった。。。 と私出勤。

帰宅して部屋をのぞいてみました。 まだけもの道はできていませんでした。

寝ても寝ても眠いのだそうです。そうかそうか。
スポンサーサイト
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昔から決まっていること
2012/12/13(Thu)
 昔から、「子は親の言うことをまともに聞かない」っていうのは決まっていることでしょうねえ。
私が子供の頃にも「だから言ったじゃない」という親からの言葉があったような記憶があるけれど、私はあまり身の回りの鮮明な記憶は残ってないタイプだからそう思っているだけかもしれない。


久々に今日は予定が入っていない休みです。さて、たまった用事を片付けないとなあ。(^^)

息子は今日でテストが終わり。今まで「一分たりとも勉強しない」息子でしたが、前回のテストくらいから「テスト前1週間くらいはわりと勉強する」に変わってきました。小さな成長ですけれど、息子にとっては割と大きな進歩です。
「皆勉強しすぎ!。『一生懸命勉強したっ』と思っても平均ちょっと超えるくらいだから」なんてのたまうのをみて、母は内心(一生懸命っていっても、試験一週間前からだからねえ)という気持ちがむくむくとわいてきます。
結構真面目に勉強している子の存在も母ネットワークで知っているからね。それも本人のお母様からの情報だから。(そういう意味で皆えらいのよね。)
 そこで、今朝はなんとなく「もう少し前からちゃんとやっておけばいいんじゃないの?」となにげなさをよそおって言ってみたところ、「一週間前からで大丈夫だから」なんていう返事が返ってきました。ダメ押しで「直前にやったことはあまり定着しないよ。繰り返しが必要だよ」と言ってみたところ、「大丈夫。おかあさんとは違って脳が若いから直前にちょっとやったことも、一年経ってもちゃんと覚えているんだから」なんて。。まあ。。。

ま、若さはみとめるけれどね。ホントカヨ。(-_-;)

今回は、「ヤバイ。めっちゃ覚えられるわ~」)なんて言うので、「へえ~。なんで?」と言ったら「書くようにしたから。書いたらむっちゃ覚えられる。」ですって。オイオイ。
「書いた方が覚えられるよ」と1年の頃から何度も何度も言っていたのですが、親の言うことは聞いてないんですよね。信用してないっていうか。 ლ(ಠ益ಠ)ლむしろ、言わなくなった方がよかったみたいで。

去年から親がなにも言わないようにとの学校からのお達しがあったので、毎日毎日1分たりとも帰宅後勉強してなくても、「忍。忍。」と、できるだけ言いたいことをいわないようにしていたのです。それがやっと動き始めた? しかし、忍耐長い道のりだわ~。┐(´∀`)┌ これから先軌道に乗るまでどのくらいかかるんだろう。

相変わらずテスト前以外は1分たりとも勉強しない生活なんですもの。(強制される宿題もほとんどないし)
この記事のURL | つぶやき | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。