2011 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2011 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いまさらながら英語漬け
2011/11/29(Tue)
 ここのところ、いろいろな人に会うことが多くて 忙しく過ごしていました。(*^_^*)
元の会社の皆と飲んだり。 もう10年近くになるからなあ。皆それなりに変わっていました。懐かしかった~。
妹と久々に会ったり。 楽しかったです。話がつきず、あっという間の一日でした。
息子のクラブの保護者会に出たり。 こちらも楽しく過ごしました。

 息子は、新しいクラブに入って先日は練習試合に出ました。 この間はじめたばかりですから、1年生よりも新入りです。
ユニフォームは友だちが貸してくれました。 ところで、新しくユニフォームを買わなければいけないのではないかという話になって、先生に聞いたところ、「皆と似たようなのを買っておいて」だそうで。\(◎o◎)/! 決まったユニフォームはないのだそうです。とりあえず色の指定はあるみたいですが。 ということで、なんとゆるいクラブなんだ。(^◇^)
親としては、出費が押さえられるので助かります。

 最近出席したクラブの保護者会はもうひとつのお休みしている方のクラブです。最後になるかもしれないけれど。とにかく出てきました。楽しかったです。

 話は変わりますが、タイトルのこと。ここのところいろいろできなくなってきたことが気になってきています。たとえば、漢字のど忘れです。 昨日など、腐るという字を思い出すのに数分かかりました。 そこで脳を使った方が良いのではないかと、毎日字をできるだけ書いています。
それと同時に、中古屋さんで、えいご漬けと、大人の脳トレを買いました。

wii sportsと同じような感じでやっていればたぶん上達するのだと思います。 二日目にして、結構上達してきて嬉しかったです。

 あとは、継続ですね。(^◇^)
スポンサーサイト
この記事のURL | つぶやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
証券会社初体験
2011/11/16(Wed)
株券の電子化とやらでどこかに口座を作らねばならなかったのです。株を持っているといっても、バリバリに株運用している人とは違い、私はただ持っているだけ。 最近どんどんと値下がりの話を聞きながら、ああ、高かった頃に売っておけばよかったなあなどと思うことはあっても、ほとんど意識に上ることはありませんでした。

 先日、突然封書がやってきて、そろそろ一時的口座に預けているものをどこかの口座に移したまえという話で、(´Д`)
ああ、面倒だ。

 とにかく株の口座をどこに作ればよいのかもわからないのです。 とにかく近いところがいいと、ネット検索して、証券会社を決めました。 近所のショッピングセンターの中にあるということだったので、「ああ、あそこね」と勝手に目星をつけて出かけたのは良いのですが、ついてみたら、そこは銀行でした。(^^;)

 案内図を見ながら探すと、小さな一角に証券会社がありました。 し~んとしているし、カウンターしかありません。
なるほど。人も少なくて敷居が高い感じ。 意を決して中にはいりました。 ほどなく商談スペースに呼ばれ、そこで口座開設の手続きをしたのですが、隣から切れ切れに聞こえてくる内容は、外貨だとかなんだとか。 おお。羽振りよさそうだねえ。

 私の方は、証券会社のしくみが今一つわかりづらくて、(´Д`)。 とりあえず、自分で無難と思える選択をしたつもりです。
会社の名前や住所まで書かされたのですが、そこで、ハタと気付いた私。 学校卒業して就職するときは、一生懸命就職活動したし、会社の住所や電話番号は そらでも書けるくらいだったのですが、今の会社がどんな会社なのか良く知らないし、おまけに住所までわからない。┐(´∀`)┌

  口座開設にあたって、何度も何度も繰り返されたのは、証券会社は銀行ではないので、元本保証はありませんよ。ということでした。 そうなんですねえ。 (´Д`)

 そんなこんなでどうにか口座を作って帰ってきました。

 それにしても、こういうの、とても面倒で苦手です。 証券会社をガンガン使いこなせる人は カツマーな人なのかな。
いや、カツマーな人はもっと上をいっているのかな。

 ついでにショッピングセンター内をうろついてみましたが、やっぱり最近の流行ってどういうものなのか把握できませんわ。
というよりも若い人が来ている服はさすがに着られないから、余計にわからないのかもしれません。
 昔、オバサンになったら流行と関係なく自分が若かった頃の服を着ているんだなあと思ったのですが、オバサンになってみると、オバサンの自覚があったら、何を着て良いかわからないというのが本当のところのような気がします。

 あちこちふらふらと回って、帰宅してみたら、3時間以上たっていました。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
親の苦労は子は知らず
2011/11/05(Sat)
 昨日の「お金がかかるぅ~」の話がまだ瑞々しい昨晩のことでした。

「そうそう、制服買った?行けた?」と私。 昼休みに売店で採寸してもらえるのです。
上着が小さくなったので、春まで待とうと思っていた上着を買うことに決めたのですが・・・。

「制服はかわなかったけれどね、ズボンが破れたから繕っといて。」

・・・・・・・ なにぃ~~~ヽ(`Д´)ノ  です。

上下で買うのはちょっとお金がかかるからと思い、今回は上だけ購入する予定でした。ズボンの方は、去年まで履いていたズボンが小さくなったので、今年はワンサイズ大きな新品のズボンをついこの間履き始めたばかりだったのに、 なのに、なのに、それを破ってくるとは。。(;O;) トホホ~~。

つい、「はあ~~?? ズボン高いんだよ! 何で破ってくるの?」 と言ったところ、
「知ってるって。知ってるよ。」
「学校の~~~(あまりのショックで何で破ったか記憶にない)~~~~がちょっとひっかかるようになっていてそれで破れたの!」

「だって、1万円以上するんだよ!!」 (この、われながら子どものような言葉!!最近私のものでも単品で1万円以上するものって買わないもの!!)
「わかってるって!!<`~´>。 そんなこと言うなら、それを壊した人に言って!!!」

だそうで。

その後私は思いました。 ちょっと汚い話ですが、

「あなたは道を歩いていて、ウ●●を踏んだとして、 『ウ●●をそのままにしておいた人に言って!』と言うのかい? 踏まないように気をつけて歩くんじゃないのかい!!」ヽ(`Д´)ノ

今朝、夫にその話をしたところ、

笑いながら(^◇^)「で、そう言ったの??」と聞かれました。 「いや、言ってない。後から考えただけ・・・。」 

でもねえ。 制服って、普通破らないですよ。 それ以前になぜ中学生にもなって洋服を破ってくるのか?? 私には信じられないのですが。  あまり制服を破る人って聞いたことがありません。

ちなみに昨年1年履いたズボン2本とも息子は破っています。(*_*;
この記事のURL | つぶやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お金がかかるのぅ。
2011/11/04(Fri)
 学費はまあ、最初からわかっていたことだけれど、それでも学費振り込み期になると、
「あ~あ。また振り込みかぁ~」と思います。 学校は楽しく通っているけれど、いつも書くようにさっぱり勉強しているわけではないので、高いと感じてしまいます。

 まあ、6年後半は、息子も一応別人のように勉強していた(今から思えば)のですが、それでも塾の授業料は高いと思っていたけれどね。(@_@;)

 で、この時期はクラブの部費納入があり、そちらの入金が若干。 クラブが二つになるということはそこが二倍になるわけで。
今さらながらに、「あ、そうか」と思いました。
それだけでなく、希望制のスキー教室が冬にあります。いままで息子をスキーに連れて行ったことはなく、(ひとえに私がスキー苦手だから行きたいと思わなかった)まあ、基礎基本くらいは体験しておいた方が良いのではないかと、また体験料を絞り出して「行って来い!!」です。

 私が初めてスキーを体験した時は、「二度とくるかっつ(;O;)」と思ったなあ。 辛かった。 さて、息子の場合はいかに。
まだもう少し先のことになりますけれど。



 先日友だちに誘われてショッピングセンターに行きました。 友だちの洋服買いに付き合ってモノを見ていると、後ろから店員さんが「いかがですか?」と勧めて顔を覗き込んで、 ビックリしているような顔をしていたので、んんん??と。

 「もう少し先に切りに行こう」を繰り返していて気付いたら、結構ロングヘアーだったのです。 ここのところ、多少痩せたのもあり、まだまだオバサン体型ではあるのですが、もしかしたら後ろ姿と顔のギャップに驚いたのかと。
(ひ~~~~ん) 久々に美容院で髪を切りました。 やっぱ高いわ~~。 前回切ったのは1月ですって。(@_@;)
こっちもビックリ。  美容院、パーマ・カラー・カットでかかる値段にも驚いた~~~。これじゃそう頻繁には行けません。

なんといっても育ちざかりの子を持つ身。 今朝も制服が小さいとのたまっていたので、またもや制服購入ですわ。トホホ。
先日制服バザーがあったのですが、仕事の都合で行けなかったものなあ。(*_*; 今度は卒業まで使えるサイズを選びたい。(^◇^) 
この記事のURL | つぶやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ラジオ体操最強
2011/11/02(Wed)
 いや~。トシを感じることは多くなってきて、首を寝違えたり、肩が痛くなったり(●十肩。。と言いたくないけれどたぶんソレなんだろうなあ)

 前回肩と首のコリから頭痛になってしまったときに、整体へ行きました。 これはこの夏に息子が足を痛めたときにお世話になったところです。 そうしたら、1日ですっかりよくなっりました。  数日後また寝違えてもう一度そこへ行きましたが、その際に「肩の運動してますか?」と聞かれました。 いや。。ぜんぜんしてないし。(-_-;)
 ということで、「肩の運動はした方がよいのかもしれない」と思い、肩甲骨周りをほぐす運動を探しいろいろやってみたところ、結構調子が良いみたい。  最近ふと気付いてラジオ体操を1日1回フルでやるようにしていると、これがまた調子が良くて。

若い頃には「なんでこんなのが体操なんだ??」と思っていたものが、体のあちこちに効く効く。(-_-;)

ラジオ体操は中高年のためにあるものだと実感しております。 おばあちゃんになるまでこれを続けたらきっと調子もよかろうとここのところの日課です。

 

話はくるりんぱと 変わって、息子のことです。結局新たな部に入り、今の部と兼部することになりました。今度は運動部。息子くらいの年にそこそこの運動をするのは良いことだと思うので今はそれで良いと思っています。
 息子としては、先々は今度の部に移るつもりらしいです。(親からすると、今の部よりも息子が自分の時間をコントロールしやすそうなので、ちょっと歓迎)

最初は今の部も中途で辞めるというのはどうだろうと気になっていたのですが、ある日、今の部の息子が惹かれる部分と、今度の部の息子が惹かれる部分に共通している部分があることがわかってきました。また、私から見ると当然好きだろうと思うことが、息子にはあまり興味がないことだったことも判明。だから今の部は少し自分の求めているものと違うと思えているように思います。 自分の子だけれど、私とは性格が違うんだねえ。
 決心がついたところで、息子の生活全般も最悪の状況から脱したように思います。
 まあ、勉強しないのは相変わらず。 学校からも強制されないのでタチが悪いです。(-_-;)こっちもおいおい治ってくれることを希望。

 運動部ですから、これからシビアな部分も沢山経験するでしょうが、それはそれで彼が乗り越えて行く部分だろうと思います。先日は、クラブであいさつしてきたようで、部長さんが、クラブも一番強い上に勉強も全国レベルでも、ものすごく良くできる人だそうで、一気に私の方もあこがれてしまいました。 成績を聞いて私が発した言葉は、
息子に「部長さんと握手しなかった?!!」 と右手を出して、間接握手を要望してしまったほどです。(完全にオバサン化してますね。私)握手はしてなかったので残念でした。

 息子も、部長さんはものすごく頭がよくてやさしい人という印象で、一度会っただけですが、尊敬したようです。
 そう。なにより、そういう憧れがあるっていうのは重要だと思うんですよね。 いや、私にではなくて、息子にね。(^v^)

クラブに入ってみると、いろいろな裏事情も見えてくると思いますが、息子が生き生きとやっていければいいなあと思います。
 
この記事のURL | つぶやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。