2010 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
運動会
2010/05/31(Mon)
運動会終了しました。

昨日はとても寒くて、上着を持って言ったのが正解でした。上着を着てもまだまだ寒くて、日焼け対策に持って言った手袋を寒さ対策で使うような状態でした。家を出るときに、帽子を忘れたことに気付いたのですが、完全に曇っていたのでいらないかと思いそのまま出発したのが、失敗。天気は終日曇っていたのに、家に帰ってみたら鼻真っ赤でした。カッコ悪い~(あ~あ。シミになる?)曇った日も紫外線対策が必要とよく聞くのに、おろそかにしたのが悔やまれます。

 運動会は思いのほか面白かったです。子供たちが一生懸命だったので、その気持ちに同調してしまったみたい。最後は必死に応援してしまった。 男子校の運動会って、格闘技っぽい?とハラハラしながら見ました。 最後の最後で息子の色が優勝! 先輩たち泣いていたそうです。 隣では、負けたチームの先輩も静かに泣いていて、複雑な気持ちだったと息子は言っていました。 息子たちの種目を担当してくれた先輩は、最初は怖かったけれど、本当はやさしい人たちだということがわかってきて、昨日は、種目で勝てなかった息子たちに「ごめん。オレらの指導が悪かった。あそこでちゃんと指導できてれば、お前らは一番になれた」とこれもまた泣いて謝ってくれていたのだそうで、聞いた私もウルウルしてしまいました。 そのほか、高3生が 本気で中1生をかばうような言動もあり、練習期間中も、アイスの差し入れがあったり(たぶん先輩たち自腹)と、この学校の外から見えない暖かさを感じて嬉しかったです。

 小学校の人数の数倍もの生徒のなか、息子を見つけるのも至難の業。ビデオも写真もどこにいるかわからないから見当で撮影しました。 途中ちらりと友達と歩いている息子をみつけました。 ほんわかとした 最高の笑顔でした。 この笑顔を見るのは久々です。 「学校ではずっとこんな顔をして過ごしているのかな?」と思うと、これもまたとてもうれしくて。 体育祭見学に来ている小学生たちに 「良い学校ですよ~。楽しいよ~」と宣伝して回ったのだとか。(^^) きっと小声だったと思うから聞こえなかったかもしれないけれど。

 今日は代休で「足が痛い」「手が痛い」「燃え尽きた~」と言っています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心配するじゃないねえ~
2010/05/28(Fri)
 18:00以降は学校に残ってはいけないはずなのに、カエルコールがかかってきたのは、 18:53分。 運動会の練習最終日だからでしょう。 そうだろうとは思ったけれど、それでも心配するじゃないのねえ。親としては。
 
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お日様重要
2010/05/28(Fri)
 やっとマンションの足場がとれるのです。あと一週間の辛抱です。 そとがくらくてねえ。窓も開けられないし。
毎日どんよりした曇りの日のようだし、雨だったら真っ暗になるしで、眠くなってしまうのよね。
ベランダに人影がみえると、やっぱり気になって別の部屋にきてしまうし。

 早く足場がなくならないかな。

先日、外に置かせてもらっている鉢を見に行ったら、配られた種のセキチクが満開に咲いていました。蒔いた覚えがないけれど「もしかしたらペチュニアかもしれないから」と残しておいたもの、立派に育って花が沢山。 やっぱりペチュニアでしたよ。夏場日陰になる南向きベランダのpon家ではこんなに花が咲かないものナア。水もやってないのにうまい具合に雨がふってきれいに咲いたし。外っていいなあ。

お日様って重要です。 

絶対に出かけなければならない日以外出かける気にならないのは、外が暗いからかもしれない。

早く足場が取れればいいなあ。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
運動会練習でボロボロ
2010/05/27(Thu)
 息子、運動会練習でボロボロです。声もかれてしまったし、帰宅したら倒れこむように座って、制服を着替えるのもきつそう。 お風呂に入るのもやっとです。 もちろん勉強なんてぜんぜんできません。

 昨日「おばあちゃんにそろそろ電話しておいて!」と声をかけると 電話をしていたのですが、 「うん。この間まで中間テスト。で、中間テストが終わってから、○○中学体育学校みたいになっちゃって、毎日毎日運動会の練習なの。 え?勉強はぜんぜんやっていない。」と話していました。

 たしかに、結構鍛えられています。  中間テスト結果はまだ全部は返却されていませんが、たぶん人並みという感じでしょう。 理科が好きな子が多いようで、理科が普通の点数になってしまいました。(^^;) 意外にあれほど苦しんだ苦手の社会の点がとれていたりして面白いです。 周りの子のまじめさには驚きます。息子とは違って、周りの子は勉強の習慣がきちんとついているようで、息子の受験勉強も一生懸命やったつもりだったけれど、その子たちに比べるとやっぱり甘かったんだなあとつくづく思いました。最近「良いノートの例」というプリントを持ち帰ってきたのを見たところ、模範例になったお子さんは自主的に予習・復習ばっちりやっているようで、偉いなあ~。息子はまだまだ勉強が足りないんだな。と思いました。 クラブばかりやっているから、運動会が終わってもその子ほどまじめに勉強にとりくめるかは、あまり期待できないかもと思っているところです。 運動会が終わったらそのあたりをちょっと聞いてみるかな?

 でもまだ1年生だから、今から受験期ほどにとばす必要はないと私は思っているところです。勉強はそこそこで、クラブ活動や興味のあることも沢山やってみるとよいと思っています。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
私の英会話初体験で村上春樹談になってしまった時。
2010/05/25(Tue)
 運動会の練習も佳境にさしかかったようで、放課後も練習。日曜にくたくたになって帰って来た息子は、月曜も放課後みっちり絞られるとのことだった。

 英会話の教室では、帰宅時に翌週の予約を入れるようにしている。先週は、運動会の練習を見込んで遅い時間にしてもらったのだけれど、予約時間がせまってもまだ息子が帰ってこない。 当日キャンセルはできないから、先方に「遅れるかもしれない」と電話を入れた。 どうにかこうにか間に合う時間に息子帰宅。 でも、もうヨレヨレ。「今日は英会話だよ」というと、最初は渋っていたけれど、どうにか行こうとして、 その後「やっぱり無理。頭が働かない」とヘロヘロと、まるで液体のように力が入っていない様子。 私から見ても無理そうなので、お金ももったいないから、しょうがなく私が行くことにした。< 
 息子の通う英会話スクールはチケットを家族でシェア出来るシステムだから、無駄にするくらいだったら、私が!と、まるで 食卓の息子の食べ残しがもったいなくて食べてしまうと同じような理由で、急きょ私が!(ああ、貧乏性)

 外国人との英会話教室なんて、実は生まれて初めてだ。先生は日本語をしゃべらないし、スタッフもしゃべらない。手伝わないスクール。いまさらだが、私は、単語が貧弱すぎる。構文も貧弱すぎる。中学一年生の英語だよ。 言いたいことがさっぱり言えないし、聞きたいことも全然言葉にならない。 結局趣味とか、興味とか、そういう息子の授業に毛の生えた程度の会話だった。

 村上春樹の本の話になって、世界で英訳されていて、講師の先生も好きだとおっしゃっていたので、外国にウケる理由は何なんだろうと以前から不思議だったから、本当は、そこいら辺も突っ込んで聞いてみたかったのに。
 私は実は村上春樹はちょっと苦手。なぜ?と聞かれると私もはっきりとはわからないのだけれど、なぜか気持ち悪いと感じることが多いから。(村上春樹は、ファンが多そうなので、そんな風に感じると書くと大変なことになる?) 
ふと、「村上春樹 気持ち悪い」でググってみたら、ヒットしたから、世の中でそう感じるのは私だけではないのだとちょっと安心。(ちょこっと気になる方は、村上春樹は嫌いこのサイトも見てみる?)

 先生からも村上春樹は好きかと聞かれて、「あまり読まない。好みじゃない。」と、返事したつもり。<伝わっているのか??心配な程度の私の英語。 使った言葉は中学1年生レベル。
「なんで?」と聞かれたので、なんとも答えようもなく、答えたのは difficultだからって。我ながらなんと頭の悪そうな理由で口に出した瞬間心の中で「我ながらなんという理由だ。ウヘエ 」と、泣けてくる。 だいたい、村上春樹を英語で語るってムリ。日本語でだって語れないのに。それ以前に2,3冊しか読んだことないのに。 結局、私の英語力がなさすぎて、なんで外国の評価が高いのかという積年の疑問は解明されなかったのだけれど、中学1年レベルの英会話で聞いたところには、 amazing なのだそうだ。現実と非現実の境界を行ったり来たりして。(ただし、私の解釈があっているという保証はどこにもないんですよね。エヘヘ)

ま、それ以外にも、映画の話やら、観光地の話やら、 初歩の英会話という話題を1時間。 この1時間の長かったこと。もともと、日本人とでも初対面の人とあたりさわりのない話(ほとんど興味のないはなし)をするのは、あまり得意ではない私なので、英語でもそうなんだよなあ。 日本人とだったら、村上春樹が好きな理由を聞いたり、出身地について、もっと突っ込んで聞いたりと、いくらでも自分の好きな方向へ持っていけるのに、英語はスキルが足らなさ過ぎて結局聞きたいことがないんだよなあ。

 先生からも、「もっとなんでも興味のあることを私に聞いて」と言われても、実は私、初対面の人に興味を覚えることってあまりないからなあ。どこ出身でも、何歳でも、結婚していようがしていまいが、食べ物が何が好きだろうが、初歩の英語で話すようなことって、本当は特に興味があるわけではないし、今になってみれば、もっとこんなことを聞けば話しが進展してきたかなあと反省することもあったなあ。 

 なんにせよ。学生時代にサボりもサボったので、語彙も不足しているし、今頃になって後悔しつつ、また今度息子が行けなくなったら、行ってみようかな? と、ちょっと英会話スクールの敷居だけは低くなった経験でした。
 しっかし、レッスン料が高いので、もったいなくて行けないよ。 OL時代に洋服ばっかり買わず、英会話でもしっかりやっておけばよかったなあ。 今よりも脳みそもちゃんと動いたし、何より、その当時の洋服なんてもうどこにもないけれど、もしその代わりに英会話をやっていたら、そのスキルだけは今でも残っていただろうにね。

 後悔先に立たず。


ま、それでも、いくつか新しいコトを見つけた。
ハリーポッターの最終巻はあっと驚く結末だ> ホント? いや、読んでみよう。
インタビュー ウイズ バンパイア(アン・ライス) は 連作ものの第一巻で、とても面白い。>こっちも今度探してみよう。最近本が読めないのよね。なぜか。

 帰宅してみたら、息子はぐっすりと寝ていた。呼んでも起きないの。疲れているんだねえ。

この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
運動会週間
2010/05/24(Mon)
 息子は運動会週間?です。昨日も学校で練習。くたくたで帰宅です。
「運動会が終わったら勉強する」などと宣言しています。 中間テストが終わってからのこの一週間、勉強が手に付かないということらしいです。 

 昨日の様子を聞くと、6年生が机の上に乗って応援練習の指導をしてくれていて、汗が机に垂れてびしょびしょになるくらいなのだそうです。窓も結露するくらいなのだそう。 本気でやっているんだなあ。(でも、なんか大変そうだなあ 狭い中に何人くらいがはいっているのだろう?) 最初は怖いとおもっていた上級生たちでしたが、昨日は全員にアイスをもらえたらしく、1年生もなついてきた様子です。怖くて優しい先輩たちらしいです。

 帰宅したらあまり動きたくない様子の疲れ方です。「あるくのがきつい」なんていっていました。そういえば声もかれていたなあ。1年生の選抜種目出場者は同じ色の6年生が決めます。なるべく多くの子が出られるように、縛りは多少ありますが、全員の枠があるわけではありません。運動に苦手意識のある息子には選抜競技出場は難しそう。できることで何か出たいという意識はあるようなのですが、それがかなえられそうになくて、ちょっと残念そうです。 もし、競技には出られなくても、係に所属しているのでそちらで頑張れ!と母は思っています。 当日、晴れるといいな。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
変な癖
2010/05/23(Sun)
 母がよくこぼしていたことがあります。 私の父は生前あまり見た目を気にしない人で、いろいろなところにマジックで書き込みをしていました。 たとえば、何かの修理をしたら、その日付をマジックでそのものに書く! 場所を構わず書くので、書き込みを発見してこちらが驚くということも良くありました。
 和室の引き戸までマジックの書き込みがあったときには、その癖は知っていたものの、かなり引きましたよ。
「お父さん、ヘンな癖」って。 面と向かってその理由を尋ねたことはありませんでしたが。

 ところが、この年になってみて、私は同じようなことをしています。たとえば、電球が切れました、取り替えました。
するとその日付を次の電球に書いてセットします。 単なる自己満足です。どういう用途につかうかというと、次に取り替えるときに、 「おや、随分持ったね」とか「あれれ?早く切れたなあ」とか そういう単なる癖??ちょっと父の真似をしてみようという思いつきから始まった行動でした。さすがに外から見えるところには書きません。

 今日も T社のネオボールが1個切れましたが、昨年6月末に替えたものでした。 白熱電球のときは、3年くらいは持ったのに。1年足らずです。こんなの???ですよね。
 蛍光灯は普通の電気店で購入したのに。 居間や寝室で使っているので、そんなに頻繁にON,OFFしているわけではありません。(--;)

 出始めのころのめっちゃ高かった電球タイプの蛍光灯は、やっぱり持ちが良かったです。 夏場は涼しいし、「少し高いし、多少暗いような気がするものの、なかなかいいなあ」と思うものでした。 最近はその電球タイプの蛍光灯も本当に安くなりました。 が! 1年程度で切れちゃうもの続出です。 100円ショップで2個100円の電球を買ったものと比べて却って電球の方が長いくらいです。

こんな事だったら電球の方がマシではないか?と思いますが、先日電気店に行くと、もう電球はみかけませんでした。 他のメーカーはT社ほどではない印象だったので、備忘的に記事にしておいて、他の電球も追跡調査していこうと思います。 >って、(^^;)ゞ 変な癖の遺伝かしら?
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あせった~
2010/05/21(Fri)
 え~と元気でやっています。

息子も元気に中間テストに臨んでいます。(^^)今日がテスト最終日です。

先週の土曜日、少しネットが遅いなあーと思っていたところ、土曜日に突然ネットとつながらなくなりました。
そればかりか、我が家は光電話! 電話もつながらなくなりまして、ものすごい不安

 工事の予定は一杯で火曜日に訪問していただくことになったのです。私はものすごく焦りました。

と、いうのも、今大規模改修中の我が家、ベランダに置くはずのものが家の中に入っています。物置やら、フラワースタンドやら。ベランダは南北2面あるし、植物に凝っていたので結構な量です。 家の中もかたづかなくて、そのうちやる気なくしていて、すごい状態。 ここまで荒れ果てることができるのかというくらいです。

月曜1日でに片づけられるのか?やるしかない(TT) と思っていたら、夜になって直ったんですよ。ラッキー。

そこで、連絡して訪問はキャンセルに。

ところが、また今日調子が悪くなりまして。。。即先日の問い合わせ先に電話。 今度は落ち着いて状況をまとめて書いて電話しました。
 
「屋内には問題がないと、前回わかっているので、屋外を調べてもらえばわかると思います。今来てもらえればたぶんわかります!」

先方は「今はちょっと難しいと思いますが、尋ねてみます」
(今はちょっと難しいだろうとは私もおもったよ~)

とりあえず管理人さんに外の配線ボックスのカギを借りなければ。。と管理人さんに知らせに行くと、

管理人さん「はいはい。別の部屋からもそういう話があったみたいで、今下で作業していらっしゃいますよ」とのこと。ラッキー!

 うちも見てもらえることになりました。

無事、回線もつながって、家の中を片付けることもなく終了。。。。。。。


と、おもいきや、

ピンポーン。
「NTTです。無事作業終わりましたから。」
確認してみると、電話もネットもつながっています。
「ありがとうございました。」
「あの~。作業が終わったら、お宅からセンターに電話を入れなければいけないことになっているんですが、あがらせていただけるでしょうか?」

って、マジですか????

 「ちょ、ちょ、ちょっと待って下さい。10分。。。」 で、 10分で出来ることはわずかです。はい。

なぜ、月曜から金曜の間に片づけていなかったのか、後悔したことは言うまでもありません。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
こわかったけど、楽しかった
2010/05/10(Mon)
 大規模改修で、マンション周りが布でくるまれてから、約1か月経過。 あと1カ月の辛抱!
さすがにもう、寒いということはなくなったけれど、毎日暗いので 家にいると眠くなって困ります。(^^;)

さきほど息子からカエルコールがありました。息子の学校は、運動会の色別集会で先輩が後輩(特に一年)にカツを入れるらしいのです。それが今日ありました。 息子のカエルコールを受けて 小声で 「どう?コワカッタ?」と尋ねると、「うん。こわかったけど、楽しかった」だそうです。 帰宅後の話が楽しみです。

 それから、今日からテスト週間に突入です。 息子は、クラブから楽器を借りて帰るとのこと。電話では、「ヤバイ。本当に重い」というので、「迎えに行こうか?」と聞くと、「いい。自分で帰る」というので、「忘れ物だけはしないように」と伝えました。 昨日も『楽器を借りて帰ったら、あれをして、これをして』と夢膨らんでいたので、「ねえねえ。何のためのクラブ停止期間かわかってるんだよねえ(ニヤリ)」というと、「エヘヘ」とまだまだ中間テストの恐ろしさがピンと来ていない様子でした。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
講演会と名刺
2010/05/09(Sun)
昨日は、学校で1年保護者向けに講演会があったので、出席してみました。 反抗期について?? 
前半は相談室のお医者様のお話。それから保護者同士でのワークショップでした。

 子育てについて、自分の家庭以外の考えに 「まじめに」触れる機会はあまりないので、新鮮でした。出席が希望者だったこともあってか、ワークショップの意見交換の活発なことに驚きました。会社時代の講習会を思い出しました。
講習会よりも活発だったかもしれません。発表者もサクサク発表するし、話が別の方向にそれることもないし。 小学校の頃を思い出すと雲泥の差。

小学校の状況に慣れてしまっっている私は、こういう集まりで、毎回「ボケてはいられない」と思います。多少刺激になってボケ防止に良いかもしれません。

 ワークショップが終わった後には、メールアドレス交換がはじまりました。 この時期、メールアドレスと名前を入れた名刺を作っておいたら便利だったかも。

名刺サイト(海外なので漢字が出ないのが難)を探しました。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゲゲゲの女房にはまってます
2010/05/03(Mon)
 ついつい見始めたゲゲゲの女房にはまっています。

初回の視聴率が14.8%で史上最低だったとのことで、(記事にリンク
私も、最初は、「別に水木しげる夫妻の話はいいかな?」と思っていたのだけれど。(^^)

面白いです。

図書館で、ゲゲゲの女房の本は、かなりの予約が入っているし、そこそこ人気はもちなおしているんじゃないかと私は思っていますが、やっぱり人気ないのかしら。

今朝は、妖奇伝の話でした。貸本漫画として ウケないからといって打ち切りになったけれど、それを見た同業者が「すばらしい」と感動して家まで押し掛けてきています。
鬼太郎のお父さん誕生秘話。 <ってなんだかみたことがあったぞ! と思いだしました。
本を探すと、家にありましたよ。

墓場鬼太郎 (1) (角川文庫―貸本まんが復刻版 (み18-7))
墓場鬼太郎 (1) (角川文庫―貸本まんが復刻版 (み18-7))
角川書店 2006-08
売り上げランキング : 933

おすすめ平均 star
star原点にすべてがあると言ってよい
starこっちの鬼太郎の方が好き
starついに文庫化された復刻版-素晴らしい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これです。文庫版の大きさですが、中にはカラーページもたくさん含まれていて 興味深いです。

私がひっぱり出してみると、息子がさっさと読み始めていました。 

たしかに子供向けというよりは大人向けかもしれません。 それにしてもこんなに丁寧に書いてあるなんて。

さて、連休二日目。今日は何をしようかな?

この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。