2009 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 02
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
脱力している場合じゃありません
2010/01/08(Fri)
 一昨日でやっと冬季講習も終わり、塾までの連日の迎えが終わった。ほっとした。 弁当が続いたり、毎日迎えに行くというのはさらりと書くと普通のことのようでありながら、やっぱりTODOが増えるわけでそれなりに通常よりは気持ちの上で負担にはなっているようにも思う。(まあ、傍から見ると単に面倒がっているだけかもしれないけれど)

 昨日は久々に何もない日だった。息子は冬休みの宿題の書き初めが出来ていなかったので、それを一緒にやった。今年はあまり力も入れず さっさと終わらせた。 今年の学校での書き初めは下手かもしれないなあ。ま、それもよし。 その後は1月校の過去問などを解いたり、ちょっとテレビを見てリフレッシュしたりしながらすすめた。

 今日はやっとギプスが取れる(かも。はず) それで午後から息子を迎えに行き その足で病院へ。これでTODOが1つ減るのかな。よかった。 これから受験関係でTODOが無茶苦茶入り組んでいるから、管理が大変になってしまうもの。

 ここらで、ちょっとゆっくりしたい。適当にやっていれば一日がつつがなく終わるという日を過ごしたいと思うけれど、あと少しの辛抱だ。 息子は、のほほんとしているようにも見えるけれど、本当は良く頑張った。今の成績であれば、十分希望校を狙えるだけの実力がついたと思う。短期間でよくやったと思う。 試験というのは1回勝負で、結果はどうなるか分からない。学力のほかに運や精神力というのもあるだろう。後は運を天にまかせてどんな結果でも受け止めるつもり。
 中学受験はそれで終わりなのではない。受験云々で言われたことや悩んだこと、偏差値云々は、来年の今頃にはたぶんまったく過去の話となっていて、新しく進んだ道で次の新しい道を見つけようとしているはずだ。

 3月には家族全員脱力して またのほほんと過ごしたいものだ。 でも!その前に!、親の方が出願やらなんやらで間違えないよう、この1年で一番緊張せねばならないときがもう間近だ。 脱力している場合じゃありません。 気合入れていきましょう。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々&おもったこと | TB(0) | ▲ top
便利さに慣れる
2010/01/07(Thu)
近所に小さなカレー屋がある。 そこのメニューの中で息子のお気に入りは ムングダールのカレー。毎回飽きずにムングダールカレーを注文する。 年末にその店で家庭用の豆カレーセットを息子が発見した。 豆はムングダールではなくてレンズ豆だったけれど、お店の人によると、そのほかの香辛料は店で使っているものと同じなのだそうだ。それではとチャレンジしてみることにした。
 
 一晩水にひたした豆を使って昨日調子よく調理。豆はあらかじめシャトルシェフで煮込み済みにして、必要な野菜はスーパーで購入して次々に刻んで、さて、香辛料を炒める。そうして、次はタマネギを入れて炒める。それからカレー粉を入れて炒める。。oth_pen46.gif


で、ここまでやってから、カレー粉の分量が 大さじ1と書いてあることに気がついた。 今投入したカレー粉、どうみても一袋、大さじ5以上あったような。。。。。 あらためてレシピをみてみると、たかのつめは1本と書いてある。私が炒めたのは2本。 pen1_73.gif

最近のセットレシピでは、分量がぴったりにはかってあるものばかりを使っていたので、まさかセットされているものの分量を改めて測る必要があろうとは夢にも思わなかった私だったのよ。

で、当然出来たカレーは激辛カレー。おいしいけれど辛いのなんのって。


そういえば、息子の教材に、世の中便利になりすぎて不要な機能が付きすぎているという論説文があった。そういう不要な機能が人をダメにしてしまうこともあるだとか。 本当ね。
ase1_07.gif
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ついつい
2010/01/06(Wed)
PICT2464.jpg

ありえない映像です。まさか、この手のものを家に置くことがあるとは。。(^^;) 息子は大喜びで、水ばかり飲んでいます。おなかぽんぽこりんです。どうやら、以前同じものをどこかの博物館でみかけたのだそうです。へえ~。

 昨日ピンポーンとチャイムがなり、営業さんが来ました。1ボトル只で飲んで見てくださいと。 最初はいつものようにお断りしたのです。その後も大きさを知ると、「こんなに大きなものをおく場所がない」とか「夫が帰宅したらビックリすると思う」などと断ったはずなのですが、はっと気がつくと結局こんなことになりました。先方が実力ある営業セールスマンだったのかもしれません。 う~むまだまだ修行がたりません。私。 

 天然水ではなく、中空糸でろ過した水にミネラル分を添加したものだそうです。

pon1帰宅後もかなり驚いていました。息子と結託して「契約購入した」と言ってだまそうとしてみたところ信じて「信じられないなあ~」と焦っていました。ケケケ。

 水はソフトな印象です。なによりご飯がおいしくたけたのでびっくり。なんで?とみると 炭酸水素ナトリウムも添加してあるようです。これじゃないのか? つまり重曹ですわね。

 そういえば、水がやわらかい感じがしますし、吸収もよいように思います。お花にあげても元気になるとか。ふむふむ。重曹ですね。 水に重曹を微量に溶かすとやわらかい感じがします。吸収もよいようで、手作りのスポーツドリンクができるらしいです。

スポーツドリンクレシピ(つまりこれの糖分抜きを作ればok)

鉢植えのお花が元気になるのは、アルカリ性の土壌を好む花だからでしょうね。

花瓶の花が長持ちするのはアルカリ性で殺菌効果があるということかしら。

お米がおいしいのは、米のタンパク質を分解するからとか。

古くなった米をやわらかく炊く

:おもいっきりテレビの内容)


重曹の活用法(6)古くなったお米を炊く時に使うとふっくらとやわらかく美味しいご飯に炊きあがる。重曹には膨張効果があり米のたんぱく質を分解し水を吸い込む。米の呼吸量及び穀温の日変化を紹介。炊飯器に水と洗ったお米(2~3合)を入れ重曹をほんの少々(0.05グラム)と酢を小さじ1/4を入れ良くかき混ぜ30分水に漬けてから炊く。重曹を入れ過ぎるとご飯が変色してしまうので注意が必要。



タンパク質を分解するからか、お味噌汁をこの水でつくり、麩を入れたところ、ぶにょぶにょになりました。お肉も柔らかく煮えることでしょう。

 そうして、あっという間にこの水がなくなること! たぶん1週間もちませんね。

ということで、この水がなくなったら たまにお米に重曹を入れてたいてみたり、水に重曹を入れてのんでみたりしようかな?とおもいましたとさ。

息子はこのサーバーがものすごく気に入ってしまい、「お願い!注文して!」なんて言っていますが。。こういう家庭が多いからこその無料体験なのでしょう。 (^^;)

最近気に入っている凍頂ウーロン茶をこの水で入れてみたのだけは、香りが変わってしまっていまひとつでした。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1月
2010/01/06(Wed)
1月の刺繍。完成しています。

この図案は好きでしたよ。色合いも好きだし、ヤドリギの雰囲気が好きでした。
PICT2466.jpg

こうやってみるとどの月もほとんど同じに見えるとは思いますが。(^^;)
この記事のURL | 手芸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
天下りと無駄遣い?
2010/01/06(Wed)
 もともと、複数のことをバランスよくこなすことが苦手なpon2です。ココ数か月は息子の学校と塾の時間管理(帰宅後すぐに出かけないと間に合わない)やら資料整理・情報整理・まとめと考察(これがものすごく手間)でアップアップで、正直学校のことまで気が回りませんでした。 そろそろ学校が始まるころなので突然年末に息子が持ち帰ったものを整理してみると、紙質が良く分厚い立派なパンフレットが出てきました。

 あ。これ。 この、不況下にもかかわらず、上質紙の妙に立派なつくりのもの。。これは、絶対!!と発行情報をみてみると、独立行政法人 農畜産業振興機構というところが後援している冊子でした。 書いてあることはまあ面白いのですが、これにここまでお金をかける必要があるのか?それと、子どもたちはどの程度これを見ているのか?? 

しらべてみましたら、新年早々1月3日にニュースとなっていた法人だったようです。

畜産業振興法人に農水省OBら30人天下り

国からの資金で畜産業振興に関連する補助事業を行う独立行政法人や公益法人が計16あり、うち14法人に農林水産省の官僚OBら30人が天下っていることが3日分かった。年間報酬は合計3億6600万円程度に上るとみられる。畜産業支援でも事業内容ごとに担当する法人が異なる縦割りで、法人数や役員ポストが膨れ上がっていた。

 16法人は独立行政法人の「農畜産業振興機構」と15の公益法人。資金は国から同機構に渡り、さらに各公益法人に流れて畜産農家らの手に渡る構図。行政刷新会議の事業仕分けでも「資金の一部が天下り役員の給与になる」と仕組みの見直しを求められていた。



農畜産業振興機構は元農水審議官が理事長、元林野庁長官が副理事長を務めるなど天下りは3人で、出向で役員を務めている現職公務員も4人いた。理事長の報酬は約1900万円だった。





だそうで。 やっぱりね。。という感でした。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あけましておめでとうございます
2010/01/04(Mon)
 今年も無事にあけました。(^^)v

とはいえ、年末から息子は正月特訓などというものに出かけており、朝から夕方まで弁当持ちで勉強でした。さすがに1,2日はお休みでしたので、1日は初詣(近所にしました)2日は家でゆっくりと過ごしました。昨日からまた正月特訓に復帰です。そうして、その特訓も今日で終わりです。 私は弁当を毎日作るのがプレッシャーでしたが、これも今日で当分お休みです。 

 まあ、中学校になったら毎日弁当になるんですねえ。大丈夫かなあ。自信なしです。

さて、昨年の目標

<家族元気で楽しく実りある一年>

1)ていねいに。面倒がらずに。

2)ラスト1年がんばろう。



について、100点ではありませんが、それなりに意識しながら過ごせたと思います。だから合格点ということにしてしまいます。(^^;)

今年の目標は、息子も新しい生活に突入することですから、それを主体に。でも、もう少し残した受験のこともあるので、それも入れて 

<家族元気で 新しい出発>
1)人事を尽して天命を待つ
2)平常心
3)元気一杯 新しい生活に意欲を持って臨もう



これで行きたいと思います。

なによりも元気で仲良く。これは大切!忘れずに行きたいと思います。
この記事のURL | 日々&おもったこと | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。