2009 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
見えないところ
2009/12/28(Mon)
 先日はpon1が忘年会。息子を塾に迎えに行ったついでに外で夕飯を済ませてしまおうと思いつきました。 塾近くにはファミレスしかありませんが、和食ファミレスが見えたので、(和食好きの息子だったらokかも)と、提案してみるとokとのこと。 

 入口を入ると、「うゎ」 げた箱があります。 いや~ん。靴ぬぐのね。 最近めっきり寒いので家では毛糸の厚手ソックスを愛用しています。その日はいていたのは、全体ピンクでかかとのところにピンクのボンボンつきソックスでした。家を出るときに履き換えようかな?と思ったのですが、ブーツは大きいワークブーツだからそのままはけてしまうし、どうせ家に帰ったらまた毛糸の靴下にはきかえるわけだし、迎えに行ったときにはブーツの下は見えないからいいかな?とそのまま出てきてしまったのでした。

 げた箱の前で、「うゎ。どうしよう」と固まる私に、息子は「ん?どしたの?」と。「お母さん、ピンクの毛糸靴下だよ。」と言うと、「うわ~。恥ずっつ!!!。」ですって。 もうイイヤ。。とそのまま入りましたよ。 お客さんはすくなくてたぶん誰も気づいていなかったと思います。  たぶん・・・。

帰宅してから気付きました。昨年からはいていたこの靴下、底がうすくなっていてスカスカの部分がありました。

うわ~。。恥ずっつ!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
師走とはよくいったものだわと毎年
2009/12/28(Mon)
はっと気がつくと、もう28日じゃありませんか!
ほんと師走とはよく言ったものです。 例年この時期は年賀状で舞いあがっている時期ですが、今年のpon家は一味違いますよ。 私と息子の分、およびpon1の親戚関係は25日に投函完了。 他も昨日投函完了です。うしし。 あ、来年は虎ですね。

 で、今年は受験生がおりますので、冬休みどころじゃない&年末年始どころじゃないんです。 もちろん。
だって講習ばかりです。

忙しいのは息子だけじゃないかと思いますよね。ところが、家族もそのスケジュールに乗っかって行動するわけで、やっぱり時間に追われております。 あと1か月ちょっとの辛抱ね。

ということで、今日久々に読んだ記事で面白かったものをご紹介。

前にも別記事を紹介したことがありましたね、今年最もおもしろかった政治文書 ちきりんさんのブログです。

(イ)頑張れるものは頑張る
(ロ)それでもだめなら皆で助ける

(イ)自分だけ良ければ良いのではない
(ロ)今だけ良ければ良いのではない



これだけ読むとなんだろう?と思いますよね。 息子が学校で先生から諭されていそうな感じ。。(^^)

たしかに面白いです。  
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリスマス
2009/12/25(Fri)
 昨日はクリスマスイブ。息子は、もしかしたらギプス(WIKIPEDIA)が取れるかも。という日でした。

それはそうと、私はずっと骨折時に固めて固定するものを ギブスだと思っていたのですが、本当はギプス(Gips)なんですね。知らなかった~。
息子と病院へ行くと、「ギプス室」という表示があり、それで初めて気が付きました。

息子のギプスはグラスファイバー製のもので、↑のリンク先の手の骨折画像と同じ状態です。
包帯に緑色のゲルがついたようなものを水に浸してくるくると巻くと、発熱してカッチカッチに固まりました。通気性にも優れていて、ギプスに口をつけてハア~と息をはくと中にまで息が通るのだそうです。でも、かゆい時にはどうしようもないというのは今も同じみたいです。


さて、昨日、午前中に突然電話がかかりました。息子の担当医さんからです。緊急手術が入ったので、時間をずらしてほしいとの事。夕方1時間ばかり遅くに予約変更になりました。 巷ではもう冬休みに入った学校も多いようなのですが、息子の学校はまだまだ授業です。(今日も授業あり)学校から普通に帰宅していたら間に合わない時間だったのでラッキーと思ったのですが、手術が長引いたらしく 新しい予約時間に行ってから2時間以上待ちました。で、結局、レントゲンを見たら まだちょっと。。。。ということで、この年末はギプスのままで過ごすことになりました。(^^;)

 さて、タイトルのクリスマスです。前日に映画に行ったこともあり、クリスマスイブは、鶏足たべて、ケーキを食べ、シャンパンで乾杯程度にしようかという話になりました。

今年のトリはオーブンで焼いてみました(初めて) ものすご~~~~くおいしかったです。ケンタッキーをサッパリほくほくにさせた感じ!。 皮はパリパリしていて。。 つい使うのが面倒でフライパン料理になってしまうけれど、やっぱりオーブンにはオーブンの良さがありますねえ。ローストビーフも今度作ってみようかしら。。

 レシピは例のごとく、時間だけがかかる簡単料理ですから、私のお気に入りになりました。

1)鶏足に 塩、コショウ、ニンニクをすりこみ、1時間程度寝かせる。
2)油を塗った鶏足を 220度に余熱したオーブンに入れ、こんがり焼けるまで焼く(40~70分くらいかな~)
  (途中2,3回以上、トリから出てきた油を鶏にかけながら焼く。←これで表面パリパリになります。)

これだけです。  一緒にジャガイモも焼けばよかった。 来年もこれにしようというリクエストが来たので、来年はジャガイモもトライしてみようと思います。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アバター
2009/12/24(Thu)
昨日は、家族でアバターを見に行ってきました。
息子は午前中模試。午後があいていました。 この時期に映画に行く受験生は少ないだろうなあとおもったのですが、これから先受験完了までほとんど娯楽がありませんから、たまにはいいかな?ということで。

 面白かったです。アメリカ映画らしいといえばそうですが、善悪がはっきりしていて、ダイナミックでした。青い顔の異星人が出てきます。もちろん、(なんで異星人がこんなに人間そっくりの文化なんだ!)と思われる方もいらっしゃるでしょうが、 映画だもの。 その、青い顔の異星人、映画のページを見たときには不気味に感じていたのですが、映画をみているうちに、それぞれの性格がわかるようになり、かわいらしく感じたりすることもありでした。そう鑑賞する側が自然に感じられるということは、とてもうまい作りになっているのではないかと思いました。
 
 それにしても、悪役の憎たらしいこと! ずるくて破壊的で怒り心頭でしたよ。 しかし、頭の中では、ああ、争いとはどうしてもこうなってしまうものなのかという感もありました。 3時間という長い映画でしたが、全く時間を感じませんでした。 

 息子も、楽しんだようですが、帰りの電車の中では模試の話にすぐ戻っていたので、息子はもしかしたら映画を見たいという私に付き合ってくれただけなのかな?と少し申し訳ない気がしました。 気分転換になっていればよいのですが。(^^)

 そうそう。3D版を見ました。 3D映画が最近本当に増えましたね。 予告編でも見たいと思うものがたくさんありました。

この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
水筒底洗い
2009/12/21(Mon)
 え~と。今日は、昔行ったカッパがたくさんいるところ(※)に行きました。いや~楽しかった。食器や鍋、調理用品がたくさん。それも安い。 何も買うものはないとおもっていたのに、どんどん増える荷物。

お買いものメインのお出かけになってしまいました。 この記事の画像は楽天のものです。

まずは、食品が安い店を発見し、ギャバンの カレー粉と ナツメグを購入。ハンバーグやロールキャベツを作るときはこれが大活躍なんです。そのほかにもナツメグはよく使います。

 もともと安いうえに、今日は20%オフだったようで。うれしい~。


  私が、「ちょっとごめん。コレ買ってきていい?とスパイス棚をじ~っと見ていたら、一緒に行っていたママとも達も、あ、私もカレー粉ほしい!最近売ってないのよね~。とか モヤシと肉を炒めるのが好きなのよ~と言いながらみなさんぞろぞろ店内へ。 店の中では通りすがりの人に 「すみません、それどこにありましたか?」と聞かれてしまいましたよ。(^^;)

 他にも、塩コンブ(息子はこれのおにぎりが大好き)それから、年越し蕎麦用に信州そば。麩も購入しました。

ママ友それぞれもおもいおもいの食品をゲット。

次に食器の店へ。私はフライパンが欲しかったのだけれど、さすがにそれは持ち歩くには重いのでパス。

しかし、次に入った店ですごく欲しいものをみつけてしまいました。


これ、写真をみるだけだと分からないですよね。 ステンレスの小さめ水筒を最近息子は持っていくのですが、その中が洗えなくていやだったのです。 これは水色のトング状のもので 双葉形状のスポンジをはさんで、ロックできるもので、先の双葉状の形状で水筒内部が綺麗に洗えるというものでした。 何よりよさそうだと思ったのは、スポンジをとれること。これはダメになったら市販のスポンジを購入してはさめばokです。それにトング状のものの長さがあること。ブラシは衛生上悪いと一緒に行ったママ友が言っていましたから、即購入決定。たしかに、はさむ部分とスポンジが取り外せるとこの道具自体が綺麗に洗えますよね。しかし、いろいろ欲しいものがたくさんなのでみなに笑われてしまいました。

それから、

シリコンカップ。 お弁当の中身を詰めるときにあると便利とおもっていたのです。しかし、これはどうだろう。100円であるんですねえ。私が買ったのはちょっと高かったかな。 ただ、100円のは小さいサイズが多いから適当な大きさのものを探していたので、これはこれでokということで。

友達はスプーンやフォーク。それから包丁などを買っておりました。
結局、みんな大荷物になって帰宅でした。

※ 記事最初のリンク先記事は横道の方です。今日はお買いものメインだったので、ちゃんとお店のある通りを歩きました。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
困るんです
2009/12/21(Mon)
 ママ友に誘われてお出かけしてきました。おもしろかったのですが、ひとつ困ったことが。それは、そのママ友は私が社会が得意だと思っているようなのです。私、社会は一般常識の域まで届いてません。 人ゴミの中で社会の知識を問われると本当に困ってしまいます。

 今日も、電車の中で、なぜか吉野ヶ里遺跡の話になりました。私の実家に近いのではないかと聞かれたので、近いという意識はなかったため 「ううん。遠いよ」と答えたまではよかったのですが、「え、吉野ヶ里遺跡ってどこにあるんだっけ?」と聞かれてしまい、心のなかで、(知らん!)と思ったのですが、「え~。分かんない。私社会苦手だから~。今は息子の方が良く知っているのでよく突っ込まれるよ。」と言ったにもかかわらず、「どこだっけ。奈良だっけ?」と言われ、 (吉野だから奈良なのか?)とふとおもい、「そうかも?」と答えたのですが、後ろに立っていた男性にじろじろ見られてしまいました。 座っている女性にも「無知な人ね」という顔色がうかがえました。

 たしかに、吉野ヶ里遺跡で何が出たかは息子の勉強を見ているときにチラリと見たので覚えましたが、どこの県にあるかは気にしたことがなかったのです。

 帰宅してから、「あ~恥ずかしかった。あんな風に後ろの人にガンミされたんだったら、『常識なくて、ど~もすみませんでしたっつ!』って言えばよかったなあ。」などと思いつつ、


どうもすみませんでしたと私が言っている図を想像したい方はこちらをどうぞ。

「それにしても、テレビでオバカな答えをしている人たちを笑えないなあ。」などと反省しましたよ。 そうして ふと、気が付きました。 「そういえば、吉野ヶ里遺跡って私は学校で習ってないかも」 いつ発見されたか見てみましたら、1986年からの発掘調査だそうで、あ、やっぱりたぶん習ってないじゃん! 常識の範囲なのかもしれないけれど、あのとき、「だって習ってないもの!」と言えばよかったなあ~~~。

 吉野ヶ里遺跡は佐賀県でした。 も~。困るから聞かないでよね。<と独り言。(^^;)


お出かけは大層面白かったです。 

お土産は ぶどうがぎっしり詰まったぶどうパン。
もう息子と私で半分食べてしまったので、よそのお宅へのリンクでお茶を濁してしまいます。 こちらのブログの下から3番目の写真をごらんあれ! すべてのぶどうパンにこんなにたくさんのぶどうが入っているのですよ。どこを切ってもぎっしりです。たぶん1つのぶどうパンに干しブドウ一袋は入っているのではないかと思うほどでした。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
完成したので
2009/12/20(Sun)
PICT2462.jpg

雪景色のクロスステッチ刺繍が完成しました。
これは楽しかったです。なんといってもすぐ出来るし、色は一色だし。本来はこの倍くらいの町並みがずら~と並んで壮観な図案なのですが、ひとつ前の記事に書いたように、額に合わせて図案を短くしたのにねえ。その額が壊れているとは・・・。ということで、普通のA4サイズ対応額に入れました。

WINTER SILHOUETTE
Diane Arthurs
布は、14count アイーダ 紺色
糸 DMC3865   あまり糸です。

買ったのは国内のネットショップですが、詳細不明。
図案に印刷されているurlでみてみると、

WINTER SILHOUETTE(これ)
ですね。長い全体像が見えます。

 刺しながら、「この木は大きいなあ」とか「このあたりでは一番の豪邸ね」とか、想像しながら刺しました。
この作者の図案は横長1色刺しが他にもあるようで、上でリンクしたページにはベツレヘムのものが、他にも雪だるまばかりのものとか、なんとなく欲しいなあと思うものも多かったです。

ベツレヘムはこれ

そのほかにも今検索してみたら、この作者さんの図案は可愛くて私のツボのものも多いです。欲しい気持ちは家の図案がはけてから。(^^)

こういうのとか、好きです。
Be Joyful Always 緑色の部分を刺していると眠くなりそうだけれど。

A Friend Remembers

この記事のURL | 手芸 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
しょっく~
2009/12/17(Thu)
作りかけだった ティーポットの刺繍は少し前に出来上がりました。
PICT2455.jpg
DMC 18th Century Teapots
La compagnie des theieres
DMC復刻図案キット
34.5×30.5センチ
アイーダ・白 
28count(70目)

当初は、これをクッションにしようと思っていたのですが、できあがってみるとクッションには今一つの感があったので、このままになっています。
 この刺繍はやりにくかった~~。

中国のDMCで図案を復刻したものらしいのですが、さすが中国!工夫してある~ぅ。という図案でした。写真のように細長く図案が表裏両面に印刷してあるのです。パタパタと折り返して使うと不自由なく使えるので、当初は、「これ!いい考え!」と思って作っていたのですが、この写真にあるように、上のポットの底部分だけ別チャートになっているのは、NG! ものすごく刺し辛かったです。つながりが同時に見えないので、目が合わないのです。ページをひっくりかえさないとわからないから。(今になってコピーを取ればよかったのだと気付きましたが。。(^^;)

PICT2459.jpg

 おまけに、この部分でチャートミスがあって、ポットの上と底ぶぶんがどうみてもつながらない(欠けている)ところもあり、そこは自分でアレンジして刺してしまいました。 出来上がりは満足しています。(^^)そうそう。青色の外側に黄色の枠があったのですが、私は黄色枠がない方が好きなので刺繍しないことにしました。

さて、次は軽いものがやりたいと思い、白糸が大量に余っていることだし、雪の景色を刺すことにしました。
写真はボケてしまいましたが、実物は結構可愛いです。
PICT2460.jpg
 この図案は横に長いものなので、当初下の写真にある額にいれるつもりで、サイズを合わせてその長さ分だけ刺繍することにしていたのですが、この額の包装をとりのぞいてみたら、角の補強についている紙の下が、対角線でばっきり折れていました。
ショック~。
PICT2461.jpg

 100円ショップでずいぶん前に買ったものです。接着剤を買って再生?とも思いましたが、接着剤の方が高いので
あきらめることにしました。

 安いと思ったけれど、100円の損でしたね~。がっくり。

下の画像は楽天リンクです。キット詳細は下の画像をクリックしてご覧ください。(^^)

毛糸・手芸・コットン 柳屋


ユザワヤ

この記事のURL | 手芸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひじき
2009/12/15(Tue)
 今度の調理実習は、自分の好きなものを作って良いということらしいのです。息子が選んだものはひじき! 昨日は予行演習で一緒にひじきを煮ましたよ。おいしくできて、満足したようです。

 昨日は時間を見誤ってしまい、pon1からの電話で気づくともう遅い時間でした。夕飯が間に合わない! ということで、怠慢してpon1に惣菜ものを買ってきてもらったのですが、息子は完全にブルーになってしまい、「明日はお母さん、ご飯作ってね。見た目は同じなんだけれど、おいしくない」だそうです。嬉しいような、プレッシャーでもあり。惣菜の中で、ひときわ自作のひじきはおいしかったようです。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツチノコ発見!
2009/12/11(Fri)
 ねーねー。ツチノコって知ってる?古すぎて知らないよね。ヘビみたいなものなんだけれど、動体が異常に太いのよ。

結局、ヘビが何か大きなものを飲み込んだところだったんじゃないかという説が有力だったような気がするな。

で、

これって、青虫?ウグイス? が 何を飲みこんだんでしょうね。

写真はこちら


しかし、これって、飛べるのか? 飛ぶこと自体が不思議だよん。




と、脱力系の話を書いてしまいました。

先日、ほぉ~と思った話題も書いておきましょう。こっちはまじめなニュースです。

暗闇50年、ハエ「進化」…1400世代飼育

ショウジョウバエを50年以上、約1400世代にわたって真っ暗な中で飼い続けると、姿や生殖行動などに変化が起きることが、京都大の研究でわかった。

 生物の進化の謎を実験によって解き明かす初の成果として注目を集めそうだ。横浜市で開かれる日本分子生物学会で9日発表する。

 1954年、理学部動物学教室の森主一(しゅいち)教授(2007年2月死去)が、暗室でハエの飼育を開始。以来、歴代の教員や学生らが、遺伝学の実験用に代々育ててきた。

 暗室のハエは、においを感じる全身の感覚毛が約10%伸びて、嗅覚(きゅうかく)が発達。互いをフェロモンの違いで察知して繁殖し、通常のハエとは一緒に飼ってもほとんど交尾しなくなっていた。

 全遺伝情報を解読した結果、嗅覚やフェロモンに関する遺伝子など、約40万か所でDNA配列の変異が見つかった。視覚にかかわる遺伝子の一部も変異していたが、光には敏感に反応するので視覚はあるらしい。ショウジョウバエの寿命は約50日。1400世代は、人間なら3万~4万年に相当するという。



 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
がんばってます
2009/12/09(Wed)
骨折前後からどうも本調子でなかったのですが、ようやく持ち直しそうな気配になってきました。

 不調の息子を見ていて、ここ数週間きつかったです。

今息子が好きな曲


扉 GReeeeN 歌詞情報 - goo 音楽
 歌詞はこちら



道 GReeeeN 歌詞情報 - goo 音楽
歌詞はこちら

いい歌ですね。私も元気をもらった感じです。少し持ち直しそうな予感です。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
子ども いらないの調査結果は設問がちょっと。。。
2009/12/07(Mon)
 この週末に目についたニュースは、 「内閣府の調査で、若い人に子どもがいらないという人が増えたという調査結果が出た」というものだった。 それを聞き流していたときは 「へえ~。そう考える人が増えたのか。その原因はなんだろうな。やはり不景気が関係しているのかな。」という感想をもっていたのだが、その後よくよく聞いてみると、

内閣府は5日付で「男女共同参画社会に関する世論調査」の結果を発表した。「結婚しても必ずしも子供を持つ必要はない」と考える人は、前回調査時(07年)より6・0ポイント増の42・8%で、97年の42・7%を超えて92年に調査を始めてから最高となった。「子供を持つ必要はない」との回答は、男性が38・7%なのに対し、女性は46・5%と半数近くに上った。年代別でみると、20歳代63・0%、30歳代59・0%と高く、若い世代ほど子供を持つことにこだわらない傾向にある。40歳代は47・5%、50歳代43・1%、60歳代35・8%、70歳以上22・8%だった。

 また「結婚は個人の自由だから、してもしなくてもどちらでもよい」との回答は前回より4・9ポイント増の70・0%。過去2回の調査では減少傾向にあったが今回は再び7割に戻った。


毎日新聞より。

ということだという話。 設問が、

「結婚しても必ずしも子供を持つ必要はない」にyes か no かと問われれば そりゃ私でも 持つ必要はないでしょう と答えますよ。 うちには息子がいて、この息子のことはとても可愛いと感じているし、大切だと感じているし、息子の存在に感謝することも多い毎日を過ごしていますが、 それでも、子供を持つ「必要」はないと思います。ひとそれぞれ いろいろな考えがあるでしょうし、子供については、授かりものと昔から言われているように 欲しいからといってすぐに恵まれるものでもないですから。女性が「必ずしも必要はない」と答えたのは、子どもが産める、産めないであからさまに差別されていた時代もあるし、いまだにそのことで傷ついている人もいるわけですからそれを考慮したうえでの考えではないでしょうか。

原本を当たってみると、

内閣府男女共同参画社会に関する調査概要

ウ 結婚しても必ずしも子どもをもつ必要はないか
 結婚しても必ずしも子どもをもつ必要はないか聞いたところ,「賛成」とする者の割合が36.8%(「賛成」18.0%+「どちらかといえば賛成」 18.9%),「反対」とする者の割合が59.4%(「どちらかといえば反対」31.5%+「反対」27.9%)となっている。
 前回の調査結果と比較してみると,「賛成」(41.4%→36.8%)とする者の割合が低下し,「反対」(51.3%→59.4%)とする者の割合が上昇している。
 性別に見ると,「賛成」とする者の割合は女性で,「反対」とする者の割合は男性で,それぞれ高くなっている。
 年齢別に見ると,「賛成」とする者の割合は20歳代から40歳代で,「反対」とする者の割合は60歳代,70歳以上で,それぞれ高くなっている。
 性・年齢別に見ると,「賛成」とする者の割合は女性の20歳代から50歳代,男性の20歳代,30歳代で,「反対」とする者の割合は女性の60歳代,70歳以上,男性の60歳代,70歳以上で,それぞれ高くなっている。
 職業別に見ると,「賛成」とする者の割合は管理・専門技術・事務職,労務職で,「反対」とする者の割合は家族従業者,学生・その他の無職で,それぞれ高くなっている。



グラフはこちら

 高年齢者に 「必要だ」と考える人が多い理由は、昔ながらの考えをそのままに生きているということもあるかもしれないし、高齢になるにつれて子の存在のありがたみを感じることも多いと思うので、そういう理由もあるのではないかと思う。 反対とするものの割合は 家族従業者が一番多いとのこと。 これは、後継者が必要な業種であれば子供が必要と感じる人の比率が高くても納得がいく。また、学生の場合は、まだ現実の生活に結びつけて子どもの存在というものをつきつめて考えたことがないということもあるのではないだろうか。

 なんにせよ、テレビニュースで取り上げられた切り口はそのまま受け取ると大きく結果を勘違いすることも多い。ニュースから受け取ったイメージだけで判断するのは大変危険だと またもや感じた出来事だった。
 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
耳石
2009/12/07(Mon)
 ときどきコメントを下さる、leezzzさんのお宅で拝見してから、気になってはいたものの、なかなか探す機会がありませんでした。尾頭付きの魚は本当にたまにしか食べることもないので。 昨日は、たまたまイシモチを一人1匹ずつ食べましたので、「耳石を探してみようか」という話になりました。

 耳石というから目の横エラのあたありから探せばわかるのか?とあてずっぽうで思ったものの、めくらめっぽう探すよりは調べた方が早いと思い、私はネットで情報をゲットすることにして、パソコンへ。 位置をたしかめてから戻ると、なんと息子が自力で探しだしていました。続いて私もpon1も探して出してみると結構大きいんですよ。抜けた前歯(乳歯)くらいの大きさはありました。骨よりも一段と白くてきれいでした。へえ~。このイシモチは3歳なのかな?なんて言いながら満足な3人。

 そのうちにイシモチは海の魚か川の魚かという話になり、「潮の香りがするから海だ!」という息子。たしかにほのかに潮の香りがします。一応念のため調べてみると、シログチの別名で、この耳石の大きさから 石を持っているということでイシモチという名前がついたのだとか。 グチという名前も、釣り上げたときにグーグーと愚痴を言っているような音が聞こえるためにグチ。色が白っぽいのでシログチというらしいです。 へえ~。

 コツがわかったので、次はサンマかな?(^^;)

 
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
頂上が見えてからが
2009/12/04(Fri)
 ティーポットの刺繍、最後の1つの柄の部分が出来上がってからの進捗がおもわしくありません。どうもやる気が起きない。他のことばかりやりたくなります。昨日もpon1に「だいたい出来上がり像が想像できるようになってからが一番苦しいんだよねえ~。このくらいになるともうどうでもよくなってきてる」と話しました。 「そういうのあるよね。」とpon1。

 ま、これは性格にもよるのでしょうが、刺繍だけに限ったことではなくて、すべてにおいてそういうことはあります。一番楽しいのは、それを企画しているときと、とりかかったとき、だいたいの形が見えてきたとき。 その後は緻密で忍耐力のいる作業になるんですよね。 でも、それがきちんとできるかどうか=やりきることができるかどうかが問われることは多いような気がします。 

そういう話をして、「だから、私、とりあえず、手をつけたからにはこれを完成させようと思ってるんだ~」と言うと、pon1、「いや、これ以上買わないんだったら刺繍は完成させなくてもいいよ。」だそうで、たしかに、刺繍は売れないし、使えないし、全然便利じゃないし、あればあったで邪魔といえば邪魔かもしれないです。 でもねえ。できたときはうれしいじゃん。それに、気が落ち着かないときに私の気持ちが落ち着くじゃん。

 それから、すでに今の時点で、あと数年は刺繍ができそうなほど、キットと図案のストックがあるじゃん。これを片付けなくっていいの???<ってそのことをpon1は知らないんだよね。ここに書いたからばれちゃうけど。

 息子の方も、頂上が見えてきました。後少しの努力です。ガンバ!
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
危ない危ない
2009/12/03(Thu)
 これから 先立つものも必要だなあ・・・と考えていて、やっぱり在宅の仕事でも始めた方がよいかしら?とふとした思いつきでネットで在宅の検索をしました。

 もちろん「初心者でも安心、研修あります」系は 「ああ、これは危険!研修代が高いのも多そうだし。」と、回避したのですが、 「スタッフ専用のホームページがあるので、連絡も安心。 仕事は能力に応じて」 なんていうのを発見して これはどうだろう?と 会社名で検索してみました。

株式会社うんちゃら というその会社はあるけれど、 求人に書いてあるかんちゃら事業部というのはみあたりません。 う~んおかしいな。。と登録用アドレスをクリックしてみると、無料のアクセス解析がついたページが見つかりました。 ん?無料アクセス解析。。小さな会社だったらあるかもね。と、見ると応募ボタンを押してエントリーシート記入と書いてありました。 念のためもう一回 かんちゃら事業部で検索してみると、 なんと!これに登録してしまった人の相談が載っている質問サイトがヒットしました。 登録したらページ使用料(運営費)として高い金額が最初に必要だと言われたのだそうです。 うわ~ぁ。危ない。危ない。 もちろんそんな運営費が提示されたら払うわけもないのですが、住所や名前を登録した後でなくてよかった。  もう一度ページをよく見てみると、 最初にヒットした 株式会社うんちゃら はまったく別会社だと思います。 

 その後も少し在宅で検索しましたが、この仕事を探そうとしてネット検索は大変危険ですねー。 情報ページとみせかけて その手のページに誘い込む形式のものも多数発見。

 やっぱり職を探すにはそれなりのルートをたどって探さないとダメだということがわかりました。

PICT2454.jpg
 骨折騒ぎでバタバタしているうちにもう12月になってしまいましたねー。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
元気出すよ~
2009/12/03(Thu)
 ギブスになってから、熟睡できたようで、息子の元気も回復の兆しが見えてきました。 片手しか使えないと、サクサクと物を片付けるのはムリですが、気持ちの方は負けていないようで、いつもの笑顔が戻って来ました。

 私も元気出すよ~。 折れたものはしょうがないもの。心は折れませんよ!(^^)v
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
意味不明
2009/12/02(Wed)
 よみうりランドに 新しいアトラクションができたようです。

レーザーアスレチック ーアラフォの罠ー


ん? アラフォー??ともう一度見ると、



あ、違った。

レーザーアスレチック -ファラオの罠-


最近、私、こういう読み間違いが大変多いです。 

ファラオの罠は アラフォーにはきついかもしれません。 柔軟性が必要だし。


これはアシタロボ。 
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
それなりに前進しなきゃね
2009/12/02(Wed)
 昨日は息子、「おばあさんに席ゆずられちゃったー。断ったんだけれど、『いいから、いいから』ってすわらせてくれたよ。正直ありがたかったけれど、恥ずかしかった」と言っておりました。
 今日は通院日、てっきりこのまますごすのかとおもいきや、本格的なギブスになりました。最近は水をつけると固まるものでできているようですね。包帯状のものをくるくると巻いていくとあっというまに 「カッチカッチやねん!」でした。

 見た目は元気にふるまっていますが、食欲が前ほどにはなくて、顔も少し細くなって憔悴気味だし、今日は通院もあることだから休む?と聞いたところ、帰宅する頃になって 「でも、学校行こうかなあ」と言い出して、登校しました。 友達に会いたいのだそうです。 提出書類もあったし、先生にも報告と挨拶をしたほうが良いと一緒に行きましたら、クラスに入ると皆がそれぞれ心配してくれているようで、なるほど!と思いました。 クラスの中が心地よい居場所になっているんですね。 よかった。
この記事のURL | 日々&おもったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
すっごくモヤモヤ
2009/12/01(Tue)
 あ~~~。すっごく心がモヤモヤしています。

わーわーわー

↑ストレス発散。。   効果なしか。。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。